トルネコ日記

いまだにちょくちょく遊んでます。スーパーファミコン出しっ放しだし。そんなわけで毎回の冒険をひたすら記録してみたいと思います。最近のもっと不思議のダンジョン生還率は七割程度といったところ。


4201-4210:××○○○○○××○6-4
4211-:○×○2-1

4201回目以降の合計 8勝5敗 (.615)

古い分の日記

〜2000 〜2050 〜2100 〜2150 〜2200 〜2250 〜2300 〜2350 〜2400 〜2450 〜2500
〜2550 〜2600 〜2650 〜2700 〜2750 〜2800 〜2850 〜2900 〜2950 〜3000
〜3050 〜3100 〜3150 〜3200 〜3250 〜3300 〜3350 〜3400 〜3450 〜3500
〜3550 〜3600 〜3650 〜3700 〜3750 〜3800 〜3850 〜3900 〜3950 〜4000
〜4050 〜4100 〜4150 〜4200


4213回目 クリア

4階でモンスターハウスに遭遇。前回があんなだったので慎重に行動した。そうした甲斐もあってその後は安定、攻撃力防御力ともに標準以上となる。無事クリア。(2017.4.26更新)

最終装備・ステータス

4212回目 5階で死亡

5階でモンスターハウスに遭遇。無事切り抜けられてアイテムがたっぷり、ほくほく顔で識別を行う。時の砂の巻物が出てやり直し、まあモンスターハウスの位置もまどうしの数もわかってるから怖くないよねーと思って動き始めたところ、スタート部屋にいたリリパットとミイラおとこに追い詰められる。そう言えば初回はうまく誘導してリリパットに攻撃させたんだっけ…。慌てて距離を置こうと歩き出すが、隣の部屋の入口にもミイラおとこ。って言うかここがモンスターハウスだよ!識別済みの草を投げたりしたが外れて死亡。一体何をやっているのか。全くしょうもない死に方。こういう「状態が良くなって気が抜けて一気に死ぬ」パターン、本当に何とかしないと。(2017.4.17更新)

4211回目 クリア

とうぞくとワナ抜けの指輪が揃うと余裕あるねー。とは言え、盾弱めレベル低めだったので、気を抜かないよう注意した。無事クリア。(2017.3.10更新)

最終装備・ステータス

4210回目 クリア

1階スタート部屋にゴーストとスライムとドラキーがいて焦ったが、少し攻撃を受けつつ通路に引っ込んで無事対処。こういう時にダメージを最小限にする行動が何なのか咄嗟に判断するのは難しいのだが、今回はちゃんと選択できて良かった。その後は序盤にはぐれメタルセットを拾っていきなり安心するも、中盤にかけて杖が変化ばかり。悪くはないけど、色々種類がある方がいいよね。終盤になりザキも出て無事クリア。(2017.3.1更新)

最終装備・ステータス

4209回目 4階で死亡

またスモールグールに挟まれる。とりあえず片方を殴ったら分裂したので、識別済みのラリホー草を投げてもう片方を攻撃。しかしやたらと空振りが多く、分裂しないラッキーが続いたのに瀕死の状態に。やむなく未識別の草を飲んだら薬草で九死に一生を得る。しかしそこからまたループを回っていたら、HPが回復しないうちにおばけキノコに挟まれる。薬草が出たので草を飲んで助かる確率は少ないと思い、次は巻物を試すが、レミーラくちなしと出た。続いて投げた草がメダパニ草で、運良くキノコが後退を続けて脱出に成功する。だがここまで。そこから回復すべくループを回っていたら、回復しきる前にキノコが戻ってきて万事休す。草をいくつか投げたが、効果無く終わった。

うーん、おばけキノコには最初から草を投げる方が良かったか。薬草とラリホー草が判明済みで、まどわしルーラ毒けし+メダパニのラッキーで助かるから、三割超だもんなあ。巻物は祈りインパスパン聖域以外の8種中かなしばり時の砂の2種だから、そっちの方が確率は低いか。ちょっと焦りすぎた。(2017.2.13更新)

4208回目 4階で死亡

スモールグールに追われループをぐるぐる。途中、ももんじゃ、おおなめくじ、リリパット、スモールグールと次々に挟まれ、全然戦闘が終わらない。スモールグールの挟み撃ちでは運良く片方が分裂せず脱出できたものの、そちらを倒しているうちに先に分裂した方がどこかへ行ってしまい、回復しきらないうちに再度挟まれる。とりあえず片方を攻撃するが分裂してこちらの残りHPは6、万事休す。未識別の草を飲んでみたがラリホー草で死亡した。

うーん、これはどうしようもないんじゃないのか?最後はもっと早くアイテムを試すべき?しかしレベル5武器ありでダメージ5を与えられる可能性があったから、まず攻撃を試す方がいいと思うんだよなあ。2階で重複して識別した草が毒草だったのがちょっと痛かったけど、識別はもっと後まで延ばすべきか?しかしもしこれが他の草だったら、大体のピンチは切り抜けられるようになるわけで、リターンの方が大きいのでは。あるいは、一体がどこかに行ったとわかった時点でルートを変更していたらどうだったろう?しかし挟まれにくいルート取りなんて選択できそうもないし、訪れたことのない部屋に入って敵と遭遇したり行き止まりだったりする可能性が増える分、デメリットが増えるだけじゃないのか。あとは、ループ途中に階段があったから、途中で諦めて下りてしまうのが良かっただろうか?もしくは、最初にスモールグールと出会った時点ですぐ未識別の草を投げてみる?うーん、もう少し考える。(2017.1.27更新)

4207回目 クリア

皮の盾が無くさほど稼げず。中盤まで使えそうな杖が出ず不安になるが、17階でザキの杖が出て、祈りの巻物2枚を読んだら5回5回が出て問題解決。かなしばり無しでの終盤突入となったが、幸い深層でモンスターハウスは発生しなかった。無事クリア。(2017.1.14更新)

最終装備・ステータス

4206回目 クリア

序盤ではぐれメタルセットを拾って安定。その後とうぞくの指輪も出て万全となった。無事生還。(2016.12.29更新)

最終装備・ステータス

4205回目 クリア

最終レベルあまり上がらず。普通に19まで行って幸せの種2個飲んだのにな。その後そのままクリア。攻撃力が低めのわりに苦労しなかったのはアイテムが充実していたからか。(2016.12.23更新)

最終装備・ステータス

4204回目 クリア

最終装備が鉄の斧と鋼鉄の盾って久しぶりだなあ。ちょっと不思議のダンジョンみたい。しかし修正値は十分で、ごくごく普通にクリアできた。(2016.12.15更新)

最終装備・ステータス

4203回目 クリア

攻撃力低め、アイテム少なめ、防御力低めと、何ともいま一つの状態で終盤へ。どれも破綻するほど低くはないが、全部標準以下というのはきつい。21階でモンスターハウスに遭遇したがあまりいいアイテムは無し。しかしここで分裂の杖とはぐれメタルのセットを発見。普段ベビーサタンのいる階だと、はぐれメタルを無視してでもベビーサタンを増やしてアイテムを取りにいくことにしているのだが、この状況だと流石にはぐれメタルを増やすべきかなー。アイテムが少ないのをレベルで補えるかどうか不安だったが、まあおかげで少し楽になった。しかし30階でモンスターの巡り合わせが悪く、かなり消耗してしまう。そして帰り道29階が開幕からの四分割モンスターハウス。ルーラ草で逃げたものの階段に辿り着く前に通路で挟まれ、ここで虎の子の聖域を使用。ドラゴンがいる階だと、部屋の中よりは通路で使った方がいいのかな。何とか切り抜け生還できた。(2016.12.9更新)

最終装備・ステータス

4202回目 1階で死亡

レベル1で踏み込んだ部屋には、寝ているゴースト一体と赤い点二つ。一歩踏み出すと赤い点は両方とも起きていて、ゴーストとスライムだと判明した。ここで少し悩む。部屋の中で戦うべきか通路に戻るべきか。寝ているゴーストを起こしたくなくて部屋の中で戦ったが、最後はスライムとの一対一に勝てず死亡した。

悩んだ場面ではっきり決断できなかったのが敗因。ここで「とりあえず一歩下がって通路にすぐ出れる位置に動いてから決めることにしよう」という優柔不断な行動をとってしまったがこれが最悪、そのせいでゴーストに余計な一発を食らうことになってしまった。動かず待てば先制できた位置だったし、下がるなら下がるでそのまま通路に戻った方がまだましだった。

生き延びられる確率をざっと計算してみたところ、部屋の中でこちらが先制できれば91%、通路に出て2体相手ならほぼ100%近く、3体相手になった場合で77%なので、通路に出た場合は平均88%。ほとんど差は無いが部屋の中で戦うのがやや有利か。それが、ゴーストに先制を許したことにより、生存率80%まで下がってしまった。「一発ぐらい食らってもたぶん大体勝てるだろうからまあいいや」という考えが頭の片隅に恐らくあり、その読みそのものは概ね正しかったようだが、その姿勢が大間違いだ。1階はわずかな行動の違いが大きく生存率に影響し、「ちょっとだけ生存率が下がるかも」と直感できる程度の違いは、今回のように一割かそれ以上の差に相当すると考える必要があるということだ。1階はやはり怖い。プレイヤーの姿勢が死に直結する。(2016.11.28更新)

4201回目 15階で死亡

完全なポカミス死。レミーラ状態で稼ぎ中、爆弾岩を爆発させてダッシュしてキメラに出会い頭攻撃を食らって死亡した。稼ぎ中は地震までのターン数を増やすために足踏みをなるべく減らしたい気持ちがあり、見通しが良い場合は短距離のダッシュを繰り返して瀕死状態から回復しがちなのだが、そこへ注意力の散漫さが重なって敵の接近に気付くのが遅れた感じ。酒飲みながら横目でスポーツ中継見てて「やったー勝ったー」とか言ってた瞬間の出来事であり本当にダメすぎる。(2016.11.20更新)


トップ > ゲームの話 > トルネコの大冒険 > トルネコ日記