トルネコ日記・古い分

3051〜3100回目の記録。

3051-3060:○○○○○×○×○×7-3
3061-3070:○○○○○○×○○○9-1
3071-3080:○×○○○○○○○○9-1
3081-3090:×××○○×○○○○6-4
3091-3100:○○×○○○○○○○9-1

合計 40勝10敗 (.800)


3100回目 クリア

皮の盾が出ず食糧が若干不足気味。が、攻撃力がやや低めなのを除けば全体的にかなり順調。アイテムも不足無し。とうぞくの指輪が出たのが大きく、終盤は楽に進むことができた。ただ、見えている硫酸の罠を2回も踏んでしまったというしょうもないミスが反省点。とうぞくの指輪があって気が緩んでいた面もあるとは言え、普段こんなことをやっていたら致命傷になりかねない。気を引き締めないと。

今季も何とか40勝をキープ。が、結果以上に内容の悪さが目立った。特に3058/3060/3067/3086/3093回目あたりの死に方がひどい。ちなみにこれで3季連続でぴったり40勝なのだが、これは偶然ではなく、おそらくは「切羽詰ってから慌てて帳尻を揃えようと必死になる」という自分の悪い癖の表れなのだろう。毎回真剣にプレイしていれば九割行ってるんじゃないのか。猛省したい。

最終装備・ステータス

3099回目 クリア

1階ではぐれメタルの盾を拾うという幸先の良い滑り出し。が、全般的に食糧が不足気味で、皮の盾はあったもののレベルがやや低め、あと武器も弱めで進行することになる。17階のモンスターハウスで食糧補給できてほっと一息、この階で正義のソロバンも拾って武器の問題も解決した。無事クリア。

最終装備・ステータス

3098回目 クリア

終盤、28階29階と連続での大部屋モンスターハウス。でもとうぞくの指輪のおかげで何ともなかったぜー。なかなか劇的な活躍でした。

最終装備・ステータス

3097回目 クリア

装備がなかなか出ず、序盤は苦戦する。そんな中で辿り着いた7階が四分割フロア。気が重くなるが、ここでモンスターハウス突入前にはぐれメタルの盾を入手!なんとかモンスターを殲滅してやっと安定した。中盤では食糧がたくさん出てたっぷり稼いだ上に、はぐれメタルがなんと7体も登場。稼ぐのにも疲れたので、普段はベビーサタンに使う分裂の杖をはぐれメタルに使ったりもして、レベル30での終盤突入となった。HPの高さと盾の強さのおかげで後は楽々。

最終装備・ステータス

3096回目 クリア

装備がなかなか出ず、毒草を飲んだりおばけキノコに毒を吐かれたりしてちからも下がって最初から苦戦。スモールグールがやたら出て倒すのに時間がかかり、4階で早くもレベル8まで上がってしまう。まあ死んだり食糧不足になったりしなかっただけラッキーか。中盤以降は順調で、前回に続きHP高め、杖も豊富で無事生還できた。

最終装備・ステータス

3095回目 クリア

いい武器がなかなか出ず、貯め込んだバイキルトの巻物に根を上げて、結局17階で拾った銅の剣+2をベースにすることに。まあその後もこれ以上強いのは出なかったので、だったらもっと早めに強化しときゃよかったなーとか思ったり。攻撃力と防御力に加え、HPが非常に高かったので終盤は楽に進むことができた。

最終装備・ステータス

3094回目 クリア

1階最初の部屋ではぐれメタルの剣+1を拾って喜んでいたら、同じく1階で続けて正義のソロバンを拾って逆にズッコケる。運良すぎだろ。後はサクサクと。19階まで皮の盾が出なかったのであまり長時間は稼げず、結果かなしばりの巻物が手に入らないままのの終盤突入となった。終盤は前回に続いてミス多し。大部屋モンスターハウスに二度も遭遇したりしたが、これで緊張感をある程度取り戻せたので、逆にツイていたと言えるかもしれない。ザキの杖の回数が多かったので事無きを得た。生還。

最終装備・ステータス

3093回目 27階で死亡

27階が開幕モンスターハウス。ここに来てかなしばりの巻物が無いのにやっと気付くってどういうことよ。ルーラ草で逃げたが、飛んだ先の部屋にもモンスターが四体。通路に逃げて順番に戦ったのだが、残りHPを確認せず適当に剣を振り回していたらそのまま何となく死亡。アイテムはたくさんあったし、あと一撃で相手を倒せるわけですらなかったという、全く何やってんだかわからない死に方。集中力無さすぎ。やる気あんのか。帰宅したのが遅くて疲れていたのが一因ではあるので、そういう時にはやらない事にするというのも一つの手ではある。が一方で一日の疲れをゲームで癒すというのも楽しみの一つなわけで、さてどうしたものか。

3092回目 クリア

早々にはぐれメタルの盾+3を拾って安心モードに。武器や皮の盾、ザキの杖も序盤のうちに手に入った。祈りの巻物がなかなか出なかったが、17階でようやく入手しますます安泰。17階では、どろ人形に出会い頭で踊られ、まどわし草をぶつけた後追いかけて通路に入ったら別のどろ人形にまた踊られるという不運もあったり。でも大勢には影響無し。防御力が非常に高かったので、終盤は余裕で進められた。盾の強さ22ってひょっとして新記録じゃ?と思って過去の記録を漁ってみたけど、25と24という記録あり。

最終装備・ステータス

3091回目 クリア

3階で落としあなを踏んだのをを運良く回避、ラッキーと思っていたら4階に下りた途端また落としあなで5階へ。更にまどうしが唯一の出口を塞いでいたのだが、矢を持っていたので助かった。まどうしがいたのは逆にラッキーだったかもしれない。と言うのは、ひとまずアイテムを確認した際に、重複した草があるのに気付けたから。3056回目の記録でも書いた通り、浅い階で落としあなに落ちたらすぐ重複アイテムの識別をする必要がある。落としあなを踏んだ瞬間に頭に浮かぶぐらいになっておかなければ。今回識別した草はラリホー草で、何かあってもこれがあると思って安心して進められた。8階ではモンスターハウスらしき部屋を発見、気を付けていたのに入口できめんどうしと戦っていたら部屋の中に飛ばされる。わりと広い部屋だったので、飛び得る範囲に部屋の反対側の方が入っていたらしい。くそー。出口は遠く、ルーラ草やかなしばりの巻物もなかったが、きめんどうしが大勢いたので、とりあえず近くのキメラをラリホー草で眠らせ、バシルーラが発動するまで粘って何とか切り抜けた。

その後は概ね順調に進めたつもりだったが、盾が意外と強くならない。更にはどろ人形に18階で二連続で踊られたり、23階で三連続で踊られたりして、終盤だというのにレベル16に。このままだとまともに戦えず、アイテムが絶対的に足りなくなりそうだったので、普段はできる限りスルーするドラゴンを、見つけ次第アイテムを使って倒し積極的にレベルを上げに行くことにした。ドラゴンに使うアイテム数よりも、倒して得られるアイテム数+他のモンスターとまともに戦える分節約できるアイテム数が上回るだろうと判断したため。その甲斐あって、帰り道には何とかシルバーデビルとも普通に戦えるようになった。無事生還。

最終装備・ステータス

3090回目 クリア

序盤から杖がたくさん出て嬉しい悲鳴を上げる。スカラの巻物を持ちきれず、素のみかがみの盾に読む羽目になったりしたが、結局その後出たのはドラゴンシールド-1ぐらいだったのであまり損した気分にはならずに済んだ。結局盾の強さが10までしか上がらず、若干心配なままの終盤突入となったが、ボミオス・変化・バシルーラ合わせて杖の回数が50回以上あり、安心して進めた。とうぞくの指輪もあったし。

最終装備・ステータス

3089回目 クリア

前半戦終了時点で既に装備が正義のソロバン+2とはぐれメタルの盾+2、ちから15と余裕のペース。パンの巻物が26階まで出ずあまり稼げなかったが、全く問題なく生還できた。

最終装備・ステータス

3088回目 クリア

武器がもうひとつ。食糧はたっぷり出たのでじっくり稼いだのだが、鉄の斧より強いのがなかなか出てこない。そろそろベビーサタンエリアも終わりだなあという18階、その終了直前にやっとはぐれメタルの剣が出てくれた。その後バイキルトも何枚か追加で出て態勢は十分に。

最終装備・ステータス

3087回目 クリア

装備がもうひとつ。ちからの指輪が出たので攻撃力を補いつつ進める。盾の方はもっと問題で、じっくり稼いだにも関わらず、鋼鉄の盾でスカラが一枚も出ず、という状況で18階までのベビーサタンエリアを終了。このままだと終盤はきつそうだなーと思っていた19階でようやくドラゴンシールドと初のスカラを入手できた。他のアイテムはいい感じに揃ったので、そのまま無事クリア。

最終装備・ステータス

3086回目 13階で死亡

イエティにちょっかいを出したら瀕死に。防御力は7とそこそこあったが、攻撃力が低く一撃で倒せない上に攻撃失敗が重なった。瀕死になってから気付いたのだが、かなしばりの巻物やルーラ草、ザキ・バシルーラの杖といった一発回避アイテムが無い。残るイエティは二体、こちらのHPは二発攻撃を受けると死ぬ状況。ラリホー草を投げて片方を眠らせ、次いでメダパニ草を投げていったん部屋から出て回復しようと試みたが、二体とも後を追いかけてきたため死亡。原因は1992回目と同根で、イエティを甘く見すぎたこと。攻撃力や防御力が低い状況では対処困難な強敵になり得る、という事をすっかり忘れていた。特にアイテム状況を鑑みれば、部屋の外から要らないアイテムをぶつけて一対一で戦うといった心遣いをするべきだった。反省。

3085回目 クリア

毒けし草が出ねえー。途中正義のソロバンを拾ってやや持ち直したものの、ちからが低いままなのはかなり苦しい。諦めずに粘っていたら、21階でようやく毒けし草ゲット!無事攻撃力が標準に。無事クリア。

最終装備・ステータス

3084回目 クリア

はぐれメタルの盾を拾った後、4階でモンスターハウスを突破して、いきなり安定。中盤も稼ぎに稼ぐ。指輪の出が非常に良く、ザメハとシャドーを除く8種が出て、毒けし、とうぞく、ワナ抜け、人形よけと、できすぎなラインアップに。一方で、バイキルトが23階まで出なかったり、スカラも序盤の3枚だけと、装備が意外と強くならなくてちょっと焦った。まあ盾はベースになるのがもともと強かったし、武器も18階で正義のソロバンを拾って結局は文句無しに。ザキの杖の回数も44回にまで増加し、余裕のクリアとなった。

最終装備・ステータス

3083回目 17階で死亡

またもや餓死。今回の痛いミスは13階、未識別の巻物3枚が手に入った時のこと。読んでみたら時の砂の巻物だったので、ついでにアイテムを識別しようとして少々時間をかけたのだが、行動が変わって乱数がずれたせいで、やり直し回は一枚も時の砂が出ず、無駄に満腹度を減らす結果になってしまった。それにしても三連続とはひどすぎる。もう駄目だおれ。食糧危機に陥る回が続いたせいで、逆に危機への感度が下がってしまったのか?

3082回目 17階で死亡

また餓死。4階で早くもちからが1まで落ちてしまう。7階で皮の盾とパンの巻物を手に入れてレベル8まで引き上げ安定したかと思ったが、攻撃力の低さのせいで苦戦が続く。変化の杖を振りまくってどうにか序盤を乗り越え、10階で毒けし草と追加のパンを拾ったものの、後が続かない。ザキやバシルーラなど危機回避アイテムは手に入るが、肝心の食糧が出てこず、レベル13のまま辿りついた17階で力尽きた。うーん、大したミスは無かったと思うんだけど……皮の盾を拾って安心しすぎたのか?

3081回目 10階で死亡

3階でまどうしばかり異常に出て困る。レベル4に上げるのがセオリーとは言え、食料が無い時はどこまで粘るべきなのか。今回は迷った挙句、経験値57の満腹度70%台ぐらいで4階へ。武器と盾があったので、仮にスモールグールに出会っても一体倒した時点でレベルが上がるのであれば良しとした。その4階でもまどうしが多く、またレベルが上がらない。普段は4階でレベル5を必須としているのだが、満腹度が厳しいので泣く泣くレベル4のまま5階へ。その後も食糧が全く出ず、やがて餓死寸前の状況になる。9階で草も食べ尽くし満腹度0に。この階では階段のある部屋からのスタートで、しばらく歩いたが他の部屋が非常に遠いらしく、意を決して引き返しそのまま階段を下りるという苦しい決断を下す羽目に。そして10階、HPが減りつつあるなかベビーサタンを倒したところ、とうとうパンが出現!が、拾ってみるとくさったパン。残りHP3。駄目でした。

10階ではいくつかミスを犯している。ベビーサタンと同じ部屋にさまようよろいがいたのだが、まともに戦うのは無理と思い、唯一あった杖であるもろ刃の杖で処理してしまった。しかし、よく考えたらかなしばりの巻物があったので、それで固めればくさったパンが間に合っていたはず。普段は多数相手か一発死する状況で使うアイテムなので、咄嗟に思いつかなかったようだ。反省。それと、ベビーサタンの近くに巻物があったので次にそれを確認しに行ったのだが、ベビーサタンを先に片付けるのが正解だった。くさったパンや毒草が出る可能性が思い浮かんでいれば正しい行動を取れたはずで、それが想像できなかったのは、内心こりゃもう無理だろうと思ってしまっていたからに他ならない。最後の最後まで諦めない気持ちがトルネコでは大事なのだと改めて思い知らされた。餓死するケースは、楽観しすぎて対処が間に合わないか悲観しすぎてチャンスを逃した結果のどちらかである事がほとんど。楽観と悲観のバランスには気をつけたい。

3080回目 クリア

早いうちにはぐれメタルの剣を入手て攻撃力は十分。一方いい盾がなかなか出てこない。18階終了間際に分裂の杖を拾い、ベビーサタンを待つべきか迷っていたところにはぐれメタルが登場。こうなりゃ盾の弱さをHPでカバーしようということではぐれメタルを分裂、レベル26になった。盾は結局、素のみかがみの盾をベースにすることになったのだが、スカラが合計5枚出たのでまあそれなりの強さに。祈りの巻物の数も少なく、せっかくのザキの杖が[1]のままで終盤に突入することになったが、意外と戦闘回数が少なくてあまり苦労せずに済んだ。攻撃力の高さが役に立ったか。前回に続きワナ抜けと毒けしの指輪が出て道中は楽だった。

最終装備・ステータス

3079回目 クリア

3階が開幕モンスターハウス。通路に向かうが、ドラキーの気まぐれのせいでももんじゃが道を塞いで万事休す……と思った瞬間に落としあなが発動。ラッキー。しかしレベル3になったばかりで4階に行く事になったわけで、喜んでばかりもいられない。4階では最初に出会ったおばけキノコにちからを下げられ、次にスモールグールに遭遇してしまう。倒せねー。ループを回っていたらリリパットに挟まれる。無理そうだったので未識別の巻物を読むが、スカラ→くちなしで手詰まりに。自暴自棄になって戦い始めたら、やけにモンスターの攻撃ミスが続いて生き延びてしまった。うーん、運頼りなプレイしてるなあ。

本当なら次は草を投げてみるべきだし、更には最初から戦闘を選ぶのがどうも正しかったようだ。先制攻撃を受ける位置だったとは言え、計算してみたら六割程度はリリパットを倒せたらしい。何故こういう行動選択ミスを犯すかと言えば、スモールグールやリリパットの攻撃力をちゃんと把握していなかったから。スモールグールとリリパットは攻撃力4、盾無しで受けるダメージの期待値は3.5であり、リリパットを倒すのに3ターンかかるとすれば両者から合わせて6回攻撃を受けるので総ダメージの期待値は21、と大雑把でも計算ができれば、だいたい半分くらい勝てるだろうという見積もりが得られていたはずだ。全モンスターの全パラメータを記憶するのはちょっと荷が重いが、序盤モンスターの攻撃力ぐらいは頭に入れておくべきか。また更に遡ると、重複して持っている草が一種類あったので、そもそもループを発見したらすぐ飲んで識別しておくべきだった。3056回目の教訓が全く生かされていない。ひどすぎる。その後はまあ順調。毒けしの指輪とワナ抜けの指輪が嬉しかった。無事クリア。

最終装備・ステータス

3078回目 クリア

3階にてモンスターハウスに遭遇。逃げるが一マス空けてまどうしが追ってくる。階段はモンスターハウスの中で識別済みアイテムは無し。ループを回って階段に逃げ込めないか試してみたが、うまく行かず挟まれる。諦めて一か八かまどうしと戦おうとしたところで、ようやくこういう時のセオリーを思い出した。未識別の草をまどうしに投げたら目つぶし草でめでたしめでたし。もっと早く投げるべきだった。無駄に危険を冒してしまった。ほっとしたところで5階が開幕二分割モンスターハウス。幸い通路が近かったので逃げ込むが、モンスターの行列中にミイラおとことまどうしが連続して並んでいる。武器も盾もあったので一体だけなら何とかなりそうだが、連続は辛い。特にまどうしは曲がり角でHPを削ってから戦いたいところだが、その間ミイラおとこに攻撃を受けるのはちょっと危険だ。ということで、まず曲がり角でミイラおとこに未識別の草を投げることに。メダパニ草だったので、ミイラおとこの前のドラキーを倒し、次いでまどうしに余った武器を投げつけ、順に倒して無事切り抜けた。その後は概ね順調。前回に続き杖が豊富で、ボミオスが6本もあったが、それすらあまり使わずにクリアできた。

最終装備・ステータス

3077回目 クリア

4階でモンスターハウスに遭遇、しかし銅の剣-1にはぐれメタルの盾、木の矢50本以上と、この階にしては装備類が充実していたので華麗に突破。8階の大部屋モンスターハウスと併せて、序盤からかなり潤った。今回はちからがやや低めだったが、中盤はちからの指輪のおかげであまり問題にならず。終盤に入るまでに人形よけと眠らずの指輪を入手し、主力をそちらに変更した。杖が変化3本、ボミオス3本、バシルーラ1本、ザキ1本と豊富に揃ったこともあって、無事クリア。

最終装備・ステータス

3076回目 クリア

スカラがあまり出ず、盾がやや弱めで進行する。まあ危機的状況という程ではなかっけれど。ただ、終盤で慎重さに欠ける行動が多かったので、防御力に余裕が無い分ヒヤッとする事が何度かあった。気をつけよう。ワナ抜けの指輪があったおかげで細かいミスがある程度帳消しになってくれた気がする。

最終装備・ステータス

3075回目 クリア

1階で鉄の斧と青銅の盾を拾ってしばらくは安心かと思ったのだが、そうは問屋が卸さなかった。ちからが下がったためせっかく武器があるのに攻撃力が低くなり、4階でスモールグールを倒すのに手間取っているうちに挟まれてしまう。識別済みの巻物の中に時の砂の巻物があって助かった。7階で正義のソロバン+2を入手して状況は好転したが、まだ心配だったのでこの階では草を識別した後、もう1枚あった時の砂を読んで草を確保し8階へ。中盤は食糧が多くてしっかり稼ぐが、ちからが低いのと盾が弱いのが気になる。15階でようやく毒けし草を入手、盾も後半でドラゴンシールドを手に入れ+1にして終盤へ。とうぞく、ワナ抜け、人形よけと、便利な指輪が揃ったおかげもあって無事クリア。

最終装備・ステータス

3074回目 クリア

パンの巻物がとにかくよく出た。毒けしに人形よけと稼ぎと相性の良い指輪も揃い、中盤は時間をかけてじっくりと。途中まで武器が弱かったり、途中しばらく矢が切れたり、聖域の巻物をベビーサタンに盗まれてへこんだりもしたが、最終的には申し分のない状態に落ち着いた。無事クリア。

最終装備・ステータス

3073回目 クリア

中盤じっくり稼げて攻撃力が非常に高くなる。終盤で毒矢の罠を3回も踏んだが全く問題なかったぜ。杖もザキ・ボミオス・変化・バシルーラの合計で10本以上出て、危なげなくクリア。

最終装備・ステータス

3072回目 1階で死亡

最初に出会ったモンスターがドラキー。で一発殴ったところで部屋にゴーストが飛び込んでくる。ゴーストまで一マスしかスペースが無かったので、両者から距離をとるよう斜め後ろに一歩動いてゴーストと隣接、ドラキーからは運良く一マススペースが空いた。でゴーストをまず倒そうと思ったのだが、最初のターンが攻撃ミスでドラキーが隣接。そしてそこからドラキーが怒涛の三連続攻撃、でゴーストを倒した瞬間にドラキーに倒されておしまい。

あと一発だったんだからまずドラキーから倒すべきだったか?ゴーストを倒すのに3ターンかかって、ドラキーがこちらを攻撃する確率が半分くらいだったとすると1.5回分の攻撃を余分に受けるわけか。ならばドラキーを攻撃してゴーストから1回攻撃を受ける方がましっぽいが、攻撃が外れた場合とかを考えると微妙な計算になりそう。やっぱりちゃんとドラキーの行動確率を調べないと駄目か?

3071回目 クリア

皮の盾もあったしパンの巻物もそこそこ出てちゃんと稼いだはずなのに、成果がいまいち。剣の強さとちからの合計が20、盾の強さが8というちょっと寂しい状態で終盤へ。反省すべきは、序盤でスカラ1枚を操作ミスで失ってしまったこと。見事にそのツケが回ったわけだ。ワナ抜けの指輪があったこと、あとドラゴンと出会うのが階段部屋ということが多くてバシルーラの杖を有効活用できたのが大きく、無事生還できた。

最終装備・ステータス

3070回目 クリア

1階で正義のソロバン+1、3階で鋼鉄の盾+3を拾う幸先の良い滑り出し。しかし前半は慢性的な食糧不足が続き、階段をどんどん下りざるを得ない展開に。16階到達時でレベル14と、低めのレベルで進むことになった。装備が弱かったら危なかったなあ。後半に入って持ち直し、無事クリア。

最終装備・ステータス

3069回目 クリア

10階までにはぐれメタルの剣3本、はぐれメタルの盾2枚、ドラゴンシールド2枚が出るという大盤振る舞い。ツイてるようなそうでもないような。皮の盾が後半まで出なかったので、普段装備の盾にはぐれメタルの盾を使うという贅沢を味わうことになった。更には16階にて正義のソロバン+3なんてものを拾う。終始攻撃力が高くで楽ちんな回だった。

最終装備・ステータス

3068回目 クリア

1階で鋼鉄の盾、2階ではぐれメタルの剣を拾って、こりゃ余裕かなと思ってしまう滑り出し。が食糧の出がいまひとつで、レベルも装備の強さもなかなか上がらない。特に攻撃力が低めでしんどかったが、HPだけは逆に高めだったので押し切ることができた。なんだかんだでバランスが取れるもんだ。

最終装備・ステータス

3067回目 13階で死亡

さまようよろいと戦っていたら、ダメージの見積もりが甘くて死亡。何やってんだ。完全な計算ミスや記憶違いならまだしも、自信が無いのに「たぶん大丈夫だろう」と思って攻撃してしまったという、ひどい死に方だった。こういうのはもう卒業できたと思ってたのになあ……。3058、3060回目と言い、最近たるんどる。

3066回目 クリア

5階、9階と序盤からのモンスターハウスで潤う。特に9階ではぐれメタルの盾を入手できたのが嬉しかった。対して武器はなかなか強くならず、鉄の斧+1とバイキルト4枚を抱えたままの19階、そろそろ読んじゃおうかと思っていたところでようやくはぐれメタルの剣をゲット。これで万全となった。珍しく聖域の巻物が2枚も手に入ったが結局使わず。

最終装備・ステータス

3065回目 クリア

スタート早々銅の剣を拾ったが、3階で草を飲んだら毒草だったためプラマイゼロ。加えて盾無しという状況だったが、食糧には余裕があったので、3057回目と同様にレベル5にしてから4階に下りることにした。今回も消費満腹度は120%ほど。大体このぐらい必要と思っていいのかな。3階で出るモンスターは全6体で、まどうしを除くと平均経験値は2.6、1200ターンは18.75体の新規モンスターに相当するから、18.75×5/6(まどうし除外)×2.6=40.625で、計算は合っている。結局10階まで盾が無く、序盤は厳しい戦いを強いられることに。キメラ相手に一発外れるとたちまちピンチになるのは辛い。矢に余裕があったのと、ルーラ草などのおかげで切り抜けられた。11階で皮の盾、13階でうろこの盾+3を拾ってどうにか落ち着く。終盤突入後は、23階がいきなりの大部屋モンスターハウス。早速おおめだまに混乱させられるが、近くにいたモンスターの配置が良く、かなしばりの巻物1枚で壁を築くことができて何とかなった。

最終装備・ステータス

3064回目 クリア

17階、ドラゴンキラーが+7まで育ったところで正義のソロバン+3を拾ってしまう。ちょっと悩んだが、剣の強さだけで選ぶのが俺のスタイルだぜ!と心を鬼にしてドラゴンキラーを捨てたのであった。まあ実際のところは、このぐらい強いと攻撃力の優位性は相対的にかなり小さくなるので、ドラゴンキラーの方が良さそうだなーと思ったりもするんだけどね。

剣の強さだけで決めることにしているのは、武器選択の時点ではその後のバイキルトやちからの種の出具合がわからず、どこまで育つか不明なことが多いから、というのが最大の理由。例えば、剣の強さとちからの合計が結局15ぐらいまでしか上がらず終盤へ突入、しかも盾の強さが7ぐらい、なんて事態になった場合には、たとえドラゴンキラーがあっても怖くてドラゴンとはまともに戦いたくないので、他のモンスターとの戦いが少しでも楽になるように、1ポイントでも強い武器の方がありがたい。一方、無事育ったのならば普通の武器でもそんなに困ったことにはまずならないので、最悪の事態のことを考えてドラゴンキラーを切ることにしているというわけ。99階行きを目指す場合は話が違ってくるけど。今回は選択時点で既に十分に強かったのでドラゴンキラーでも良かったんだけど、剣の強さだけで決めているのにはもう一つ、迷いを無くすという理由もあるので、いつもの方針通りにしてみた。思考にかかるコストが減るのも大きいと思うので。まあ要は、常に剣の強さだけで決めるという風にしておくと、考えなくて済むので楽なのだ。

今回は祈りの巻物があまり出ず、ザキの杖が[3]までしか増えなかったのでちょっと不安だったが、その分バシルーラ3本変化3本ボミオス1本と他の杖がたくさん出たので、最終的には心に余裕を持って終盤に挑めた。ただ、まだ不調が続いているようで、変なミスもしばしば。おかげで途中でかなしばりの巻物が切れて冷や汗をかいたりもした。

最終装備・ステータス

3063回目 クリア

3058〜3060回目あたりからの不調がまだ続いている気がする。凡ミスが目立った。最終的にザキの杖が20回以上と余裕があったおかげで助かったかもしれない。調子が悪い時は自分の判断力を信じられないので、下手にアイテムの使いどころを見極めようとせず、あまり考えずに積極的に使っていくよう心掛けるべきかも。

最終装備・ステータス

3062回目 クリア

1階、最初に出会ったおおなめくじと戦っていたら背後からゴーストが現れる。とりあえずゴーストから……と思ったが攻撃が外れて、どちらも倒せないうちにHPが1に。こりゃ駄目だと思ったが、草が1個だけあったので試してみたらルーラ草で九死に一生を得た。最後まで諦めずにやってみるもんだ。実際、薬草が弟切草かルーラ草なら助かるわけだから、1/4強の確率はあったわけか。1階ではその後ドラゴンシールド+3を拾って一気に安心の態勢に。と思ったら5階が開幕からの二分割モンスターハウス。何とか通路まで突っ切ったがHPは残り一桁、しかも階段はモンスターハウスの中。無理矢理にでも階段を目指した方が良かったか……?一番前はミイラおとこでとても倒せそうにない。草を投げてみたらこれが上手い具合に薬草で、二番手のももんじゃに殴られながら巻物を試す。1枚目がスカラで、2枚目が何とかなしばり!ラッキー続きすぎだろ。序盤のピンチを乗り越えた後はまあまあ順調。前半ちからが下がりっぱなしだったのが唯一辛かったが、15階で毒けし草を拾って一息つく。攻撃力、防御力共に高めで、終盤は楽だった。

最終装備・ステータス

3061回目 クリア

4階に下りたら同部屋におばけキノコ、とりあえず駄目元で3階で拾った指輪を装備してから戦ったら、これが毒けしの指輪!いやー最初からこうだと楽ちんだわ。後は概ね順調、あまり波乱も無くクリアできた。

最終装備・ステータス

3060回目 30階で死亡

落としあなで落ちた30階でアークデーモンに遭遇。HPを確認せずに適当にAボタンを連打しそのまま死亡。なんか最近ダメダメだ。終始食糧が不足気味だったため精神的にへばり気味だったが、そんなもん言い訳にならんよなあ……。

3059回目 クリア

前回のどうしようもないプレイを引きずっているのか、ミスがやけに多い。経験値8800からアイテムをケチって二連続で踊られたり。とうぞくの指輪のおかげで無事生還できたが、こんなプレイをしているようじゃ駄目だ。

最終装備・ステータス

3058回目 7階で死亡

モンスターハウスでアイテムをケチって死亡。ここまで下らない死に方も久しぶりな気がする。ケチり死は克服できたと思ってたんだけどなあ。駄目すぎ。

3057回目 クリア

3階時点で装備が無く、かつ、くさったパン2個とパン1個を拾ったのでレベルを上げてみる。120%ぐらい使ってレベル5にして4階へ。そのおかげか特にピンチにもならずに済んだのだが、その後のパンの出が悪く、だんだん食糧不足になる。あちらを立てればこちらが立たずだなあ。きつかったのは、毒けし草が出ずちからが下がりっぱなしだったこと。せっかく毒けしの指輪を拾ったのに、ちからは2/8に張り付いたまま。意味ねー。爆弾岩が倒せないのが地味に厳しい。16階到達時でレベル14、22階到達時でレベル17と、低めのレベルで中盤を通過。ちからの種を2個持っていたのだが、泣く泣く終盤突入前に2/8から飲むことに。このままではジリ貧だと思い、もろ刃の杖を使ってドラゴンを倒してレベルを上げた。普段ならHPが下がっている時に他のモンスターに襲われるのが怖くて絶対やらないのだが、今回はHP満回復状態だろうが関係なく危なかったので、ドラゴンを倒すメリットの方が大きいと判断。29階でようやく初の毒けし草が出て希望が見えくる。とうぞく、ちから、人形よけと指輪に恵まれたのが生命線となってくれたかな。何とか生還。

最終装備・ステータス

3056回目 4階で死亡

3階が二分割フロア。幸い、モンスターハウスでない側からのスタートで階段もあったので危険な目に遭わずには済んだのだが、レベル4に持っていくのが難しい。レベル3のままでもいいかという考えも頭をよぎったのだが、矢があったので、結局遠くからまどうしを矢だけで倒してレベルを上げた。4階では、装備がないのに加えおばけキノコにちからを下げられたため、スモールグールがなかなか倒せない。レベル5になっても攻撃1回でダメージ5を与えることができず、長時間の戦いになる。そうこうしているうちに別のスモールグールがやってきて挟まれておしまい。巻物を試したがくちなしで、続いて草をぶつけてみたが目つぶし草とすばやさの種でどうにもならなかった。

今回のミスは、重複した草が一種類あったのに識別しておかなかったこと。普通なら入手した3階で飲んでみるところなのだが、今回はモンスターハウスがあったためルーラ草の危険を考えてそれができなかった。ならば、4階に下りてループを確認した時点で飲んでおくべきだろう。4階はフロアを一回りするまではいつも緊張が続くので、頭が一杯でそこまで気が回らなかったようだ。前にも似たようなことがあったなあ。2945回目か。3階や4階でモンスターハウスや落としあながあって重複アイテムの識別ができなかったら、次の階でループ確認後すぐ識別する、というのを頭に叩き込んでおかなければ。臨機応変な対応が苦手で、いちいち項目を挙げて覚えておかなければならない自分がもどかしい。

3055回目 クリア

3階時点の装備がこん棒-1と青銅の盾-1とちょっと寂しかったので、また経験値稼ぎをしてみる。レベル4に上がった時点の残り満腹度が10%で、お弁当を食べて満腹度80%まで粘った結果の経験値が64。まどうし多すぎ。最近しばらく3階での経験値稼ぎを試してきたわけだけど、あまり根を詰めてやっても見返りは多くなさそう、というのがここまでの感想だ。もちろん、4階は非常に危険なエリアなので、やらないよりはやった方がいいのは間違いないとは思うのだけど、まあ食糧に余裕があればという程度かな。とりあえず満腹度90%を目安にして、それ以上粘っても仕方がないと思うことにしよう。それで餓死するようなことがあればまた考え直したい。

そんなこんなで迎えた4階ではモンスターハウスに遭遇、しかし4階に下りてすぐ装備した指輪が何ととうぞくの指輪だった。ラッキー。ここでシャナクの巻物、はぐれメタルの剣-1、みかがみの盾+3を拾って安心の装備に。3階で粘ったせいか食糧が不安だったが、7階で皮の盾を拾ってとりあえず落ち着く。が、これが呪われていて12階まで外れなかったり。浮き沈みが激しい回だ。その後は概ね順調。とうぞくの指輪の存在が大きかったし、ザキの杖の回数も20回を超えるなどして無事生還。

最終装備・ステータス

3054回目 クリア

3階で正義のソロバン+1を拾って早くも安泰かと思いきや、皮の盾が出ず稼ぎができない状況が続く。せっかくのザキの杖が[3]までしか増えずに終盤に突入、草も少なくアイテム数がかなり際どかったが、とうぞく、毒けし、人形よけ、眠らずと豊富に揃った指輪のおかげで何とかクリアできた。

最終装備・ステータス

3053回目 クリア

毒けしととうぞくの指輪が手に入って安泰。装備やアイテムもも問題無し、不安だったのはHPがやや低めだったことぐらいか。無事生還。

最終装備・ステータス

3052回目 クリア

鉄の斧-1とみかがみの盾-1があったので必要なさそうだったけど、また3階での経験値稼ぎを模索。今回は矢があったので、まどうしに手を出してみた。が、距離があまりとれなかったので、1回矢が外れた分を挽回できず、まどうしの攻撃を許してしまう。ラリホーで眠った時は死んだと思ったが、運よく起きることができて切り抜けられた。やっぱり、この階層でまどうしと戦うのはかえって生存率を下げるだけか。その後は順調。今回は聖域の巻物が2枚も手に入ったので喜んでいたのだが、終盤に入ってすぐ、23階で転んで見事2枚ともパーになりました。まあそんなもんか。しかし特に問題なく生還。

最終装備・ステータス

3051回目 クリア

装備が無かったので、また3階で経験値稼ぎをしてみる。レベル4に上がったのが最初の大きいパンを食べた後、満腹度95%の時だったのだが、新しく出現するモンスターの種類が芳しくなく、経験値70に達した時点で既に満腹度が70%を切ってしまう。くさったパンが1個あったので余裕はあったが、まあ色々試してみたかったので今回はこの辺で切り上げて4階に下りることにした。その4階ではモンスターハウスに遭遇。ちからが下がってきつかったが、丁字路で敵をやり過ごしつつ何とか切り抜けた。スモールグールとの戦闘がなかなか終わらず冷や汗。その甲斐はあってレベルも上がりアイテムも揃ったのだが、7階でまどうしにちょっかいを出したところ、攻撃ミスに乗じた5連続寝起きラリホーを食らって死にそうになる。鋼鉄の盾装備だったがHPが68から9に。危ねえー。基本的にまどうしと戦うのはHPが50以上という事にしているんだけれど、それでも足りない場合もあるのね。まあ可能性としてはどれだけHPがあっても死ぬ確率はゼロではないわけだけど。その後は食糧がたくさん出てじっくり稼ぐ。ちからがやけに上がって終盤は楽だった。

最終装備・ステータス


トップ > ゲームの話 > トルネコの大冒険 > トルネコ日記 > トルネコ日記(3051〜3100回目)