トルネコ日記・古い分

3151〜3200回目の記録。

3151-3160:○○○○○×○○○○9-1
3161-3170:○○○○○○○○○○10-0
3171-3180:○×○○○○○○○○9-1
3181-3190:×○○○○○×○○○8-2
3191-3200:○○○○○×××○○7-3

合計 43勝7敗 (.860)


3200回目 クリア

序盤に正義のソロバンを拾って後は安定。食糧がたくさん出てレベルも上がり、15階でレベル20、18階までにレベル21、更にはぐれメタルが出てレベル22になって終盤へ。とうぞくの指輪もあったので終盤も楽だった。

今季こそは9割45勝もらったぜ〜という気分にすっかりなっていたのだが、後半大ブレーキがかかって結果43勝で終了。落胆は大きいが、ともかく最低限の目標であった自己記録の更新だけはできた。ずいぶん長いこと更新していなかったので、それすら駄目だったら気持ちが切れていたかもしれない。上達し続けているという感覚はあるので、まだまだこれからと思いたい。

最終装備・ステータス

3199回目 クリア

攻撃力も防御力もえらく高くなって、非常に楽に進む。帰り道は攻撃力が最大値まで行ってそうな気がしたので、爆弾岩は矢を使ったり武器を外したりして慎重に倒した。終わってから計算してみたら、案の定一撃で爆発する可能性があった。危ない危ない。

最終装備・ステータス

3198回目 10階で死亡

さまようよろい戦でHPが半減したところへ、ミイラおとことキメラが立て続けに来襲。アイテムをケチった結果、最後の一撃が外れ、ダメージの見積もりも甘くて死亡。やっぱり二日酔いで頭が痛い時にトルネコやっちゃ駄目だわ。

しかしこれで三連敗、しかもどれも中盤での死亡とはひどすぎる。これまで序盤や終盤での死亡についてはシステマチックに進めることで対応してきたのだが、中盤は時間が長くかかるだけあって、システムではどうにもならない油断とケアレスミスが死因の大半だ。数をこなして慣れの力で正しい行動を選択できるようにする、しっかり稼ぐことで単発のミスでは死ににくくする、ここでミスったら死ぬという局面の認識力を上げる、といった間接的な対策をこれまではとってきたものの、ミス自体を無くすためには現状「気をつける」「集中する」といった精神論的な対応策しか持っていない、というのがもどかしいところだ。しかし実のところ、10階は結構死亡率も高く、レベルがいくつか上がるまでは序盤並みの緊張感を持って行動するべき階でもある。とりあえずシステムとしては、10階は序盤から中盤への分岐点である、という意識を持ってかかるべきだろう。

3197回目 15階で死亡

操作ミスで爆弾岩が爆発。足踏みを始めるが、満腹度がほぼゼロだったため、「飢え死にしてしまいそうだ!」と出てあっと思った時には既に遅く、ボタンから指を離すより早く一気にHPが減って死亡。ミスにミスが重なった。こんなに馬鹿な死に方も初めてじゃなかろうか。やっぱり飲み会でべろべろになって帰った時にトルネコやっちゃ駄目だわ。

3196回目 21階で死亡

序盤で武器と盾と指輪がすべて呪われる嫌なスタート。指輪は毒けしだったし武器はじきバイキルトが出たので良かったのだが、鋼鉄の盾-1が外れない。結局15階でパンの巻物が出るまでそのままで、くさったしたいに強さゼロまで減らされ辛い思いをした。パンの巻物がそこまで出なかったということは、食糧が少なかったということでもあり、レベルも低め。皮の盾があったので、鋼鉄の盾が外れた15階で何とかレベル15まで上げ、20階までにどうにかレベル18に持って行く。しかし21階、ギガンテスに出会って逃げている途中に眠りガスを踏んで死亡。ここは確実にアイテムを使って処理するべきだった。前半での呪い、また後半も稼ぎが足りず戦闘がやや厳しい状況で、21階でHP102、ドラゴンシールド+1とダメージ量が若干大きく、精神的疲労があったのかもしれない。

それにしても、20〜21階でのギガンテス絡みの死亡はなかなかなくならないものだ。引き連れて歩き回ったせいで死ぬ、というパターンは今まで何度もあって、そのたびに「アイテムを使うべきだった」と反省するのだが、一向に根絶しそうな様子が見られない。場当たり的な反省だけではなく、根本的な意識改革が必要なのだろう。考えてみれば、ギガンテスの攻撃力はアークデーモンと同じで、21〜30階は罠の数が同じなわけだが、終盤アークデーモンと出合った時には、「回復するために歩く」という行動は今ではほぼ完全に選択しなくなっている。条件的にはそれと同じなのだから、21階でギガンテスから逃げ歩くというのは行動が全く一貫していないわけだ。「21階までは中盤」という意識が強すぎて、心のどこかに油断があるからだろう。21階は終盤への入り口、くらいに思っておくべきか。

3195回目 クリア

序盤は波乱の展開が続く。4階、下りてすぐにループを探すも、行き止まり部屋だったりで見つからないうちにスモールグールと遭遇。咄嗟に、これは正念場だ!と思い、識別済みだったレミーラの巻物を読んでから戦闘開始。結局、まどうしが道を塞いでいたりもして、ループはフロア全体を回る大ループのみというマップだった。でループを回り始めたが、HPが減ったところへ他のモンスターが参戦したりして若干ピンチに。武器が無くスモールグールにダメージ4しか与えられないので、2枚持っていたドラゴンシールドのうち1枚をぶつけて止めを刺して切り抜けた。5階は大部屋モンスターハウス。階段はちょっと遠かったが、幸いまどうしには追いつかれず、ミイラおとこも1体のみで何とか逃げ切る。7階、うろついているうちにモンスターハウスを発見。5階スルーのせいなどでアイテムが乏しかったので、ここでアイテムを確実に入手するのが肝心と思い、普段なら8階のために温存するレミーラの巻物を読むことに。おかげでアイテムが潤い安定する。後は順調だった。

最終装備・ステータス

3194回目 クリア

3階時点で装備無し、重複識別済みのアイテムも無し。流石に不安だったので、ちょっと粘って経験値を80ぐらいまで上げておく。スモールグール3体でレベルアップならまあ何とかなるかな、ということで。で無事4階は越えられたのだが、ちからがだんだん下がって苦しくなる。7階でレベル9、9階でレベル11と、標準より高めにレベルを上げて対応した。最終的にも攻撃力はあまり高くならなかったが、盾が丈夫だったので無事クリア。

最終装備・ステータス

3193回目 クリア

前半でとうぞく・ワナ抜け・人形よけ・毒けしの指輪が揃う。こりゃまた大盤振る舞いだなあ。しかし強い盾がなかなか出ず、結局皮の盾+3をベースに、+7まで上げたところで終盤に突入。普通盾の強さは10以上は欲しいところだが、指輪のおかげもあって無事切り抜けられた。30階ではぐれメタルの盾を拾って交換。出るの遅いよー。

最終装備・ステータス

3192回目 クリア

4、5、6階と序盤から連続でモンスターハウスが。疲れたけどおかげで装備と経験値が増えて、以降は安定する。どろ人形の対処をミスってレベル19までなかなか上がらず、幸せの種をレベル18で飲むことになったり、終盤の攻撃力が若干低めだったりしたものの、幸い大したピンチにも遭わずクリアできた。

最終装備・ステータス

3191回目 クリア

ザキの回数がたくさん増えてくれて、安心して進められた。人形よけも出て安定。

最終装備・ステータス

3190回目 クリア

ステータスや装備の伸びがいまひとつで、レベル18、剣の強さとちからの合計が19、盾の強さが8という状態で終盤に突入。その後少しは装備を強化できたが戦闘はきつかった。とうぞくとワナ抜けの指輪があったので回数はだいぶ抑えられたけど。

最終装備・ステータス

3189回目 クリア

攻撃力が低めなのが苦しかった。ちからの指輪と人形よけの指輪がありがたかったなあ。

最終装備・ステータス

3188回目 クリア

中盤に入って早々に矢が切れ、18階まで補充できずしんどい思いをする。ベビーサタンとは基本的にアイテムを床に置いて戦ったが、久しぶりにメダパニ草やラリホー草も使ってみた。終盤では、30階が最大のピンチ。開始時に同部屋にモンスターが4体、近くのアークデーモンとシルバーデビルにまどわし草をぶつけたところで、二方向から炎が飛んでくる。HP64。もう一つまどわし草を……と思いかけてハッと気が付く。前回死んだのと同じシチュエーションじゃねえか!危ねえ!寸でのところで思いとどまり、杖を振って難を逃れる。やっぱり30〜31階は怖いや。更に帰り道の29階が開幕二分割モンスターハウス。初手でルーラ草を飲んだが位置が悪かったのかモンスターハウス内にワープ、しょうがないのでとっておきの聖域を使用したが、ドラゴンの炎に苦しめられる。まどわし草で無力化しようとしたが外れてしまい、バシルーラの杖を何度も振って時間を稼ぎどうにか突破した。

最終装備・ステータス

3187回目 帰り道の30階で死亡

30階が大部屋モンスターハウス。かなしばり2枚と変化の杖を駆使して生き延びるが、奇妙な箱を探してうろうろしているうちに落としあなに落ちてしまう。うーん、大部屋でいちいち罠チェックするのは面倒臭すぎてやっていないんだけど、こういう時ぐらいはやった方が良かったのかなあ。で31階で箱を拾って帰り道の30階、まずは隣のアークデーモンにバシルーラの杖を振って、遠くから炎を吐いてくるドラゴンもバシルーラする。が更に2発の炎がトルネコを襲う。左右遠くにそれぞれドラゴンがいるらしい。ここでまたバシルーラを使おうとしたのだが、ケチり癖がつい顔を出して、2本あったバシルーラのうち、回数ゼロの方を投げてしまう。これが外れてまた炎が2発、HPが一桁に。回復アイテムや時の砂は持っておらず、こうなると逃げるのも不可能。改めて回数の残っている方のバシルーラを振ったが、残る1体が炎を吐いておしまい。しかしよく考えたら、位置関係によっては2体まとめてかなしばれる可能性も残っていたし、更によく考えたら確かルーラ草がまだあったような気が……。下手すぎ。

さて、瀕死になってからの対応も下手は下手だが、それ以前の行動がそもそも問題だ。同じ部屋に複数のモンスターがいるケースについて、近距離で囲まれている場合はともかく、遠くにいる場合については今までどうも危機感が足りていなかったように思える。おおめだまのいる階だと「混乱させられる前に手を打たなければ」「もし混乱させられたらどうするか」とすぐに考える癖がだいぶついてきた気がするのだが、30階はおおめだまが出ないため、逆に気が緩んでしまった気がする。しかし今回のようにドラゴンが複数いる場合だと、遠距離から炎を吐かれるため、一手遅れると逃げたりかなしばったりするには時既に遅しということになりかねない。極端な話、8方向から炎が飛んでくれば1ターン無為に過ごすだけでHP満タンから即死するわけで。ドラゴンはアイテムで倒すから炎なんてあまり関係ないや、と今までは思っていたのだけど、もう少し炎について危険を意識する必要があるかもしれない。今回で言えば、回数ゼロのバシルーラを投げたのはまず論外として、最初の段階で炎が当たり得る位置にモンスターがいたので、まず射線をずらしつつモンスターの種類と起きているかどうかを確認するべきだったか。眠らずの指輪があったから、歩いても安全だったわけだし。ドラゴンが多数いるとわかった時は、場合によってはすぐさまルーラ草の使用を検討する必要があるかもしれない。

3186回目 クリア

11階に下りてすぐ、ちからが下がっている状態で未識別の草を飲んだらちからの種。時の砂の巻物があったので、フロアを一回りしてから時間を戻そうと思ったら落としあなで下に落ちてしまった。毒けし草が3個もあったから、ケチケチせずに回復してから飲めば良かったかなあ。続く12階も落としあなに落ちてなんだかがっかり。後半に入ってからはどろ人形に連続で踊られることが3回もあったりと、なんだか冴えない展開が続く。まあ時の砂の巻物を引いたりはぐれメタルが合計で4体も出たりと、なんだかんだで挽回できたんだけど。最大のピンチは帰り道29階の大部屋モンスターハウス。モンスターの配置がばらけていてかなしばりの巻物が使いにくかったので、ザキの杖を振りまくって応戦することに。なんとか回数が足りて生還できた。

最終装備・ステータス

3185回目 クリア

序盤は攻撃力も防御力も低くて苦戦する。7階で落としあなに落ちたこともあり、アイテムも乏しい。8階ではループで回復しながらキメラと戦う場面も。1〜6階と違いコンパクトなループができにくい8階で、罠を確認せずにキメラ相手にこれをやるのはけっこう危険なのだが、他に手段が無かった。と言うか、そういう状態なのだから8階に下りてすぐループの安全性を確認しておくべきだったなあ。その後レミーラの巻物を拾ったので、ここでレベル10まで上げておく。続く9階でもレミーラが出たのでレベル11まで上げることにした。それでも、10階最初の部屋にいたさまようよろいとはガチで戦えず、ほとんど唯一の対処アイテムだったすばやさの種を使って対処。その後分裂の杖でベビーサタンを増やしたら草が何点か出てやっと一息つけた。その後はとうぞく・ワナ抜け・人形よけと指輪が出揃ったものの、杖がなかなか出てこない。しょうがないので草をとっておくため祈りの巻物を投棄し始めて、20階でようやく変化の杖を入手。祈りの巻物はまだ少し残っていたのでこれで万全に。とは言え、とうぞくと人形よけの指輪があって攻撃力が高めでドラゴンキラー装備と来たので、杖の出番はほとんど無かったんだけどね。

最終装備・ステータス

3184回目 クリア

ワナ抜けと毒けしの指輪が揃って中盤は安心して稼ぐことができた。攻撃力と防御力があまり高くならなかったので、終盤は集中を心がける。ザキの杖のほかにバシルーラが3本あったので、バシルーラで済む場面はバシルーラで済ませるようにした。

最終装備・ステータス

3183回目 クリア

いやー攻撃力が高いと楽だなー。終盤はアークデーモンが確実に3発、シルバーデビルは運が良ければ2発で倒せる状態になり、あまりアイテムを使わずに進むことができた。

最終装備・ステータス

3182回目 クリア

1階ではぐれメタルの剣と鋼鉄の盾を拾って上々の出だし、と思いきや、食糧が出ずたちまち餓死の危機が迫る。9階、草を食べ尽くし満腹度が1%になったところでようやくパンの巻物を拾うことができた。その後は順調。人形よけとワナ抜けの指輪が出て安定した。

最終装備・ステータス

3181回目 1階で死亡

通路で戦闘後、曲がり角の一歩手前で回復。通路で休むのはゴーストの先制攻撃が怖いのだが、この位置なら曲がり角方向から来る分については防げるのでこうしている。で、HPが15になって歩き出そうとしたのだが、その瞬間にゴーストが来襲。回復するのを今か今かと待っていたため、動くのが早すぎて、せっかく思惑通り曲がり角方向に見えていたゴーストに突っ込んで、わざわざ先制攻撃を受けてしまう。焦りすぎだー!HPを9残して戦闘が終了、再び回復しようとしたら今度は直線通路方向からゴーストが来て先制攻撃。HP残り6から戦うが、残念ながら勝てずに死亡した。1階はほんの僅かな気の緩みが死に直結するということをまたまた思い知る。1階だけはフルパワーで集中してやらないとやっぱ駄目だわ。あと、通路でHPが減った時は足踏みでなく素振りで回復した方がいいかなあ。モンスターの接近に気づければ、何か手が打てる場合もあるので。完全回復するまで素振りを続けるのは正直面倒臭いが、HP10くらいまではやってみてもいいかもしれない。10あればゴーストの攻撃に3回耐えられるからだいぶ違うだろう。

3180回目 クリア

3階、皮の盾とはぐれメタルの盾+2を入手した後モンスターハウスを発見。防御力が高いので安心だ。まどうしが何体かいたが丁字路でまくことができた。でその隙にアイテムを漁っていたら、何と眠らずの指輪を発見、識別に成功。まどうしを見かけるたび倒して序盤は余裕ができた。その後ワナ抜けと人形よけのの指輪を入手、ますます安定する。13階でははぐれメタルが一度に3体も出現するという嬉しいハプニングも。杖がなかなか出なかったが15階でザキの杖を引き、17階でとうぞくの指輪まで出て完璧な状態に。無事生還。

最終装備・ステータス

3179回目 クリア

4階のモンスターハウスで毒けしの指輪を入手する上々の出だし。早めに毒けしの指輪が出るとウキウキしちゃうねえ。指輪運の良さはその後も続き、とうぞくとワナ抜けもそのうちゲット。また、ちからの指輪も出て攻撃力の低さを補ってくれた。ただ、とうぞくとワナ抜けが揃っていると、終盤ちからの指輪はちょっと使いにくいかなあ。通路で使うのが正しいんだろうけど、さすがに3種類を取り替えながら進むのは面倒で、最後はあまり使わずに押し切ってしまった。

最終装備・ステータス

3178回目 クリア

1階でいきなりうろこの盾+3を入手してウハウハ。と思っていたら4階が開幕四分割モンスターハウス。幸い通路が近かったので脱出した後、リリパットがいい位置にいたし盾のこともあったので、殲滅できるか粘ってみようかと色気を出したが、攻撃がやたらめったら外れて瀕死になる。こんな時に限っておばけキノコは毒を吐かずに攻撃ばかりするし。命からがら階段へ。その後は概ね順調だった。

最終装備・ステータス

3177回目 クリア

序盤ではぐれメタルの剣、10階に下りてはぐれメタルの盾と、装備が順調に出揃う。しかし16階17階と続けて落としあなに落ちたりしてあまり稼げず。18階では落ちていたレミーラの巻物を読み、近くのアイテムまでダッシュしたら落としあなの前でピタリ。また落ちるところだった。最大のピンチは帰り道29階の開幕二分割モンスターハウス。かなしばり2枚とルーラ草2個を消費、その他草や杖も使いまくってようやく脱出。ちょっと下手くそだったかなあ。

最終装備・ステータス

3176回目 クリア

1階、おおなめくじを倒して部屋の中で休んでいたら、HP12でゴースト2体が来襲。通路前から一歩下がった位置で休んでいたので1体ずつ順に戦うことができ倒しきれたが、もし先頭のゴーストの位置が1マスずれていれば、一歩退いた隙に囲まれてしまっていたところ。もしそうなったら運が悪いと思って諦めるしかないのか?あるいは囲まれる事態だけは避けられるよう、通路で回復するようにした方がベターなのだろうか?今後の宿題として考えておきたい。その後は武器がこん棒しか出ず攻撃力の低さに苦しむ。しかし13階と14階で立て続けに武器が出て、じわじわとパワーアップ。こん棒→こん棒+1→金の剣→銅の剣→鉄の斧と来て、最後にドラゴンキラー+3!最初から出てよもう。溜めておいたバイキルト4枚を一気に読んで最終形に。逆に盾は思ったより強くならず、終盤は緊張しながら進むことになった。

最終装備・ステータス

3175回目 クリア

武器は早めにはぐれメタルの剣が出たものの、盾の方はしばらく弱いままで苦戦する。6階ではモンスターハウスを発見、通り抜けないと階段に辿り着けないフロア構造だったが、矢が無いのが厳しい。武器が2本余っていたので、天に祈りながら部屋の外から投げつけたら、2本目がまどうしに命中。誘導して丁字路で引き離し、その隙に部屋内に突入した。幸いまどうしはこの1体のみで、無事モンスターハウスを突破。10階ではぐれメタルの盾を入手してからは安定、最終的には攻撃力・防御力共にかなり高くなり、終盤も楽だった。

最終装備・ステータス

3174回目 クリア

序盤武器が出ず、ちからも下がって苦しんだ。皮の盾が出たのでレベルをやや高めに保ちながら進む。10階でこん棒+1を拾って毒けし草も出たので少し楽になったが、その後もなかなか強い武器に巡り合えず、結局銅の剣+1をベースに鍛えることに。そんなこんなで戦闘力が足りず緊張が続いたせいかミスが多く、地震間際まで粘っていたら階段の近くに仮置きしておいたバイキルトを回収し損ねたり、調子こいて完全回復せずにうごくせきぞうに戦いを挑んで結局逃げ出したらくさったしたいに挟まれて無駄に盾が錆びたりした。祈りの巻物があまり出ず、ザキの回数が[0]のままだったのもきつかったなあ。しかし17階のモンスターハウスでとうぞくの指輪と毒けしの指輪を拾ったのが決め手になった。これで一気に状況が好転、終盤はとうぞくの指輪のおかげで何とかなった。

最終装備・ステータス

3173回目 クリア

序盤ではぐれメタルの盾、中盤に入って間もなく正義のソロバンを拾って十分な態勢に。序盤は攻撃力の低さにやや悩まされたが、ソロバン入手で無事解決。後は特に苦労せず。

最終装備・ステータス

3172回目 1階で死亡

1階、まずは最初の部屋にいたスライムを倒してからHPを回復。次いで隣の部屋に移動するが、入った途端にゴースト2体から一斉に先制攻撃を受ける。これは厳しい。半ば諦めつつも通路に引っ込んで戦闘継続。すると、ゴーストの攻撃がやけに外れて、残りHP1で生き延びてしまった。これはラッキーと浮かれるが、ゴーストのすぐ後ろからスライムが現れたので回復が必要、歩き出す。と、程無くスライムがもう一体現れて挟まれた。HPは3。1ターン目は耐えたが、2ターン目で片方のスライムを倒すと同時にもう片方に倒されておしまい。

HPが3まで回復してから挟まれるまで数ターンあったのだが、相手がスライムで、一発で倒せる可能性があることを考えると、HPが3まで回復し攻撃に1回耐えられるようになったらすぐに、追ってきたスライムを攻撃するべきだったろうか。一発で倒せればかなり安全になるし、倒せず再び歩き出すとしても、その後挟まれた瞬間に先制攻撃を受けないケースでは、挟まれてから初めて攻撃するより有利になるはずだ。挟まれた瞬間に先制され死ぬリスクはあるが、HP3で先制された後片方のスライムを一発で倒せないケースと同じになるだけだし。あと、ゴースト2体に先制されたのはやはり痛かった。部屋に入る前に一度素振りをして、コントロール回復までの時間を見て近くに起きているモンスターがいないか確認するようにするべきか?面倒ではあるし判定を失敗することもあるけれど、1階ぐらいは必須ということにしてもいいかもしれない。

3171回目 クリア

2階で正義のソロバン、4階でとうぞくの指輪を拾う幸先の良いスタート。しかしどちらも呪い付き。でこんな時に限って指輪がたくさん出るのにシャナクの巻物は出ない。普通ならどんどん装備していくところなのだが、ひたすらインパスが出るのを待たないと識別できず、ストレスが溜まる。自分は指輪を判別していくのが大好きなので、これは辛いぜ。16階でようやくシャナクが出たのだが、インパス識別済みだったワナ抜けの指輪を装備してみたら、これもまた呪い付き。結局そのまま終盤へ突入する。終盤に入って27階が四分割フロア。モンスターハウス嫌だなあ、と思いつつスタート部屋のアイテムを回収していたら、ここで2枚目のシャナクの巻物発見!後はとうぞくとワナ抜けを駆使して楽々とクリア。

最終装備・ステータス

3170回目 クリア

7階、ぼーっとしていたらいつの間にかピンチに。きめんどうしとミイラおとこに壁際に追い込まれてHPが20台、これはすぐに手を打たないとまずいパターンだ。ハッと気付いてメダパニ草と目つぶし草を投げ事無きを得たが、集中していれば追い詰められる前にアイテムを使わず対応できたはず。もったいない。8階でのキメラに備えるために、こんなところで大事なアイテムを消耗するのは避けるべきなのだが……。と思っていたら8階がよりによって大部屋モンスターハウス。銀の矢とすばやさの種を使って切り抜けたが、かなりギリギリだった。目つぶし草1個あれば全然違っていた場面。反省したい。その後は概ね順調。スカラがよく出てくれたのがありがたかった。

最終装備・ステータス

3169回目 クリア

序盤はやたらピンチに見舞われる。まず2階、まどうしが階段を塞いでいたため、手当たり次第に草を投げてみることに。3個目がまどわし草で切り抜ける。3階は大部屋モンスターハウス。追いすがるゴーストを倒しながら階段へ。まどうしに3度の攻撃を受けるも、運良くラリホー無しで脱出に成功。距離がそれほど長くはなかったので、ゴーストの攻撃は甘んじて受けて、1ターンでも早く階段に辿り着くようにするべきだったか。4階ではスタート地点側にループは無し、スモールグールに遭遇したので反対側へ向かおうとしたらもう1体スモールグールが出てきて挟まれる。識別済みのアイテムは無し、とりあえず1発攻撃してみたところ、分裂はしなかったものの与えたダメージは4。未識別のアイテムに頼るよりは分裂せずに残り2発当てる方が分が良さそうだが、それでも確実性はあまり高くない。しょうがないので虎の子のドラゴンシールドをぶつけてスモールグールを倒す。幸い、階段を下りる前に巻物の識別をしたら時の砂があって、スモールグールを避けてドラゴンシールドを確保することができた。

その後も、やけに落としあなに落ちるなどして、あまり余裕ができないままずるずると進む。20階が大部屋モンスターハウスで最後に補給できるかと思ったが、ここでも大した収穫は無し。HP103、攻撃力も低めで終盤に突入する。が、終盤に入ってからちからの種が出ること出ること。更に25階で正義のソロバン+1も拾って攻撃力は文句無しに。後は余裕だった。

最終装備・ステータス

3168回目 クリア

早めに武器と盾を入手できたにも関わらず、序盤は囲まれたり回復終了前に襲われたりする事が多く、ひやひやする展開が続く。更に、強化系のアイテムの出が悪く、序盤は装備で押し切れていた戦闘もだんだんきつくなってきた。皮の盾を拾ったのが13階とやや遅かったとは言え、中盤終了までにバイキルト1枚、スカラ1枚、ちからの種0個ってやけに少なくないか。かなしばりの巻物も18階でやっと入手した1枚だけで終盤へ。こんな時に限って、23階、26階、27階、29階と開幕モンスターハウスが続くから困ったもんだ。23階と27階は通路が近かったので脱出、26階はルーラ草で逃げ、29階はやたらたくさんいたミステリードールにドレインされながらも敵を引きつけ、かなしばりを読んで対処することができた。温存しといて良かったよ。終盤で装備の強化やレベルアップが進んで次第に楽になったのと、杖の回数が十分あったのとが効いて無事生還。

最終装備・ステータス

3167回目 クリア

序盤のうちにはぐれメタルの剣+3とみかがみの盾+3を拾い、バイキルトとスカラもたっぷり出て、装備が充実する。最初はドラゴンキラー+3があったんだけど捨ててやったぜー。まあそこまで強ければドラゴンキラーでもいいかなという気もしたんだけど。装備の良さに浮かれたせいで細かいミスも多かったが、大事には至らず進行。一番がっくり来たのは17階で落としあなに落ち、幸せの種2個・パンの巻物・ルーラ草を失った事だったが、次の階でルーラ草を引き直しレベルも標準ラインをクリアできたので特に問題にはならなかった。基本能力の高さに物を言わせてクリア。

最終装備・ステータス

3166回目 クリア

序盤は時の砂の巻物が何枚も出たので、識別とやり直しを繰り返してアイテムをキープしながら進む。6階のモンスターハウスでは指輪が3個も入手できたが、これも時の砂のおかげで判別あるいは可能性を絞る事ができた。うち二つが毒けしと人形よけで、これでしばらく安泰。その後ワナ抜けの指輪も拾って、指輪については万全となった。一方でいまひとつだったのは武器と杖。武器は結局ドラゴンキラー-1をベースに鍛える事になったし、杖はザキが出たのはいいんだけど、祈りの巻物を4枚読んで回数が5ってのはちょっとひどくないか。まあバイキルトやちからの種がたくさん出たので最終的に攻撃力は問題無し、杖もあまり使わずに済んで無事生還できた。

最終装備・ステータス

3165回目 クリア

3階が四分割フロア。モンスターハウスには入りたくないなあと思ったが、残念ながら3部屋目で遭遇。階段もその中だったので、モンスターを引き連れたままぐるっと一周して階段へ向かう。罠を踏まずに済んで良かった。ただ、まどうしが1体しかいないようだったので、他のモンスターの攻撃をわざと何度か受けて、その間に立ち去ってもらうのを待つ手もあったかもしれない。盾が弱かったので今回はやめたのだけど、罠を踏む可能性を考えてどちらがマシかは微妙か。今回は皮の盾が出ず、中盤は駆け足で進む展開になる。はぐれメタルが1体出たので終盤突入時のレベルは19まで上げられたし、攻撃力と防御力も短い時間のわりにやけに上がってくれて助かったのだが、HPが低いのと杖が出ないのには困った。3枚あった祈りの巻物を18階あたりから手放して草を確保しておこうと考えていたのだが、18〜21階でろくなアイテムが出ず、結局そのまま終盤へ。アイテム無しでドラゴンに会うと終わるので、浪費しないよう熟考を重ねながら進む。どうにか足りて生還できた。

最終装備・ステータス

3164回目 クリア

3階でモンスターハウスらしい部屋を発見。ちょっと覗いてみようかと思ったが、入り口に毒矢の罠があって入るに入れない。モンスターハウスを通過しないと辿り着けない部屋もあり、そのうち行ける範囲の部屋にモンスターが発生しなくなってしまった。やむを得ずレベル3のまま4階へ。序盤ではぐれメタルの剣と皮の盾が揃ったので先は明るいと思ったのだが、妙にピンチになる事が多くひやひやする。攻撃力が高いので基本的には楽なのだが、防御力が低いので変なタイミングで攻撃が外れると危ない。慎重に進む。中盤に入ってドラゴンシールドが見つかり安定。今回は杖と指輪が大漁で、ザキ、ボミオス、変化の回数がそれぞれ15〜20回、毒けし、とうぞく、眠らずの指輪が出て、終盤は楽勝だった。

最終装備・ステータス

3163回目 クリア

4階が大部屋モンスターハウス。識別済みのアイテムは無し。半ば諦めつつも、行動に選択の余地が無いので迷わず階段を目指す。と、まどうしに2回の攻撃を受けたにも関わらず、そのまま階段に辿り着けてしまった。ラッキー。その後はとうぞくの指輪を拾って喜ぶも、別の指輪が呪われたまま10階で開幕二分割モンスターハウスに遭遇。通路が近かったので助かったけど。やがてちからが1まで下がり、武器も弱かったので苦戦するが、15階で毒けし草、16階ではぐれメタルの剣を拾って一気に攻撃力が上がる。とうぞくの指輪の他に人形よけと眠らずも揃って、以降は楽だった。

最終装備・ステータス

3162回目 クリア

8階までに正義のソロバンとドラゴンシールド+1を拾う余裕のある滑り出し。装備がこうだとキメラを怖がらなくて済むのが嬉しいねえ。しかしその後は下がったちからがなかなか回復せず、ストレスの溜まる展開となる。14階でやっと毒けし草が出て回復できたが、2個目が出ないのでそれから拾ったくさったパンを食べるタイミングがつかめない。17階時点でくさったパンが5個になったが、既にアイテムは十分、ここまではぐれメタルが4体出てレベルも23と十二分、盾の強さ10が唯一ちょっと心配なくらい、という状態だったので、ちからを下げるデメリットの方が大きいと判断、くさったパンを放棄して階段を下りる。結果的には18階で毒けし草が出たが、パンとパンの巻物も18〜19階で何個か出て更に稼げたので、あまりこだわる必要も無かったということになるか。無事クリア。

最終装備・ステータス

3161回目 クリア

6階でザキの杖を判別、嬉しがりつつもう一本杖を振ったら変化の杖でシルバーデビル登場。あまり距離がなかったので振った瞬間に隣接される。手持ちアイテムはすばやさの種と目つぶし草。シルバーデビル相手じゃすばやさの種で距離を取るのも無理だし、通路から部屋の中に向けて振ってしまったので目つぶし草も使えない。変化の杖を再度振る選択肢もあったが、悩んだ挙句より確実そうなザキの投擲を選ぶ。もったいねー。よく考えたらすばやさの種を飲んでから目つぶし草をぶつけて、通路の曲がり角まで逃げる手もあったか。尚追ってきたらその時点でザキを投げてもいいし、などと考えていたらなんと8階でザキを引き直した。ちょっと甘やかしすぎじゃありませんか。その後は金の剣-1がなかなか外れず、低い攻撃力に悩む展開に。14階でようやくシャナクの巻物が出て、15階ではぐれメタルの剣-1ゲット。貯めこんでいたバイキルト4枚を読んでようやく標準レベルの攻撃力になってくれた。指輪が毒けし、人形よけとあったので、あとは心配無し。無事クリア。

最終装備・ステータス

3160回目 クリア

9階、まどうしへの攻撃が外れて眠らされる。盾もあるしHP60超だから平気さーと思っていたら、すかさずミイラおとこが助太刀に現れてタコ殴りに。連続ラリホーを食らって死を覚悟するが、残りHP3でギリギリ目が覚めた。危ねー。こういうのはどう予防したらいいのかなあ。強くなってもまどうし完全無視、とするのは神経質すぎる気がするし。助かったんだから問題ないのか?今回は強い盾がなかなか出ず、ゴーレムに耐えかねて皮の盾+3をベースにして鍛えることに。しかし+6までやっと育った20階ではぐれメタルの盾が出る。こういうのをついてないと思っちゃ駄目だ、盾の強さが2増えたことを素直に喜ぼう。あと今回ははぐれメタルがたくさん出た。幸せの種4個を飲んでレベル23で終盤へ。更に、地震間際だったため倒し損ねたのがもう2体いた。レベルのせいか終盤ではあまり苦戦せず。

最終装備・ステータス

3159回目 クリア

序盤は食糧不足。10階では満腹度が一時ゼロになる場面も。この階では聖域の巻物を読んでしまったりもしたので、時の砂で腹減りを最小限に抑えるべくやり直し。そうしたら11階で無事パンが出て命がつながった。12階のモンスターハウスで更なる補給ができてやっと一息つく。あとは順調。

今回もまたまた19階にパンの巻物1枚を持ち越してアイテム稼ぎをしてみた。追加でパンの巻物とパンが1個ずつ出た事もあり、得たものは弟切草、ちからの種、祈りの巻物といったところ。失ったのはまどわし草2個。祈りの巻物でザキが4増えたのでマイナス分は埋め合わせがつき、その上ステータスアップアイテムが手に入ったので収支はプラスか。うーん、結論が出しにくいなあ。

という気がする一方で、

という気もする。まあしばらく様子を見ながらゆっくり考えるか。

最終装備・ステータス

3158回目 クリア

1階でいきなり聖域の巻物を発見。スライムが巻物を避けて移動したので気が付いた。これはラッキー。いい気分で進んでいたら、4階で回復せずにスモールグールを分裂させていて死にそうになる。早くも聖域使っちゃうところだったよ……。集中し直し。その後は毒けし、眠らずの指輪が入手できて、中盤・終盤共に安心して進む。29階が開幕モンスターハウス、ここでとうぞくの指輪を入手したと思ったら、30階がまた開幕モンスターハウスで早速役に立ってくれた。これは気分がいい。無事クリア。

前回に引き続き、19階にまたパンの巻物2枚を持ち込んで稼いでみた。結果は変化の杖を1回減らし、特に役に立つ入手アイテムは無し。レベルが足りない場合や、攻撃用アイテムがたっぷりあるがステータスや装備に不安があるという場合を除けば、アイテム一つと引き換えにしてまで食糧を持ち越す意味は無いのかなという気がしてきたなあ。最近は18階までにレベル19をクリアするケースが大多数なので、19階〜21階は基本的に通過のみでいいのか?基準をはっきり立てたいところだ。

最終装備・ステータス

3157回目 クリア

2階、油断していたらゴーストに先制攻撃を食らい、回復する前にももんじゃが現れ、通路に入ったらゴーストに挟まれ、ゴーストを倒した後回復しようと歩いていたらおおなめくじに挟まれる。HP残り4。だから2階で適当にやってるとももんじゃが怖いって前から言ってるだろ。一か八か未識別の草を飲んだら、ルーラ草で難を逃れる。死んでいてもおかしくない場面だった。深く反省。気を引き締め直したので、あとはまあ順調にクリア。

ところで今回、新たな疑問が湧いてきた。18階終了時で既にレベルは十分だったが、パンの巻物が3枚残っていたので、19階で引き続きアイテム稼ぎをすることに。最低限のキープ用としている1枚に加えて、残る2枚をまどわし草2個と引き換えに19階に持ち越したのだが、よく考えるとこれってあまり意味がないんじゃ……?19階でのアイテム稼ぎの効率の悪さは以前から気になってはいたが、改めて計算してみる。19階で出るモンスターは全10種、そのうちはぐれメタルを無視して残る9種のモンスターの出現率を同じと仮定、モンスターデータに載せた推定アイテム所持率を使って、モンスター1体あたりのアイテム入手期待値を計算すると、0.087個という計算になる。皮の盾装備で大きいパン1個分稼ぐと2000ターン、64ターンおきに新しいモンスターが発生するのでおよそ31体分、これはアイテム2.7個に相当する。そこからゴールドを除けば大体2個程度、アイテム全体のうち役に立つものはせいぜい半分くらいなので、結局アイテム1個分くらいしか入手できないことになるわけだ。わざわざアイテム欄1個分を使って19階に食糧を持ち込んでも、結局プラスマイナスゼロってこと?長居した分アイテムを消耗する可能性も考えたらむしろマイナスなのか?ちなみに今回は、パンの巻物2枚分稼いだ結果、ちからの種と弟切草などを入手、あとはぐれメタルが2体出た。消耗分としては、出会い頭に踊った泥人形の処理のために振った変化の杖2回分。はぐれメタルについては運が良すぎだったとして、入手アイテム数は大体計算通りか……?今回に限って言えば、アイテムは十分な数があった一方で攻撃力は低めだったので、ちからの種が出た分プラス面が大きかった気がするけれど、微妙なところではある。レベルが足りている場合は18階で余った食糧は捨ててしまうべきなのかなあ。もう少し考えてみよう。

最終装備・ステータス

3156回目 8階で死亡

7階で満腹度が30%台に。それまでに出た食糧はパン1個だったから、減り具合としてはまあ普通か。手持ちの巻物を全部読んでみたがパンの巻物は無く、悩んだ末レベル7のまま8階へ向かう。しかし8階できめんどうし相手に攻撃ミスが連発、ラリホー草を投げて倒すが、回復しきらないうちに別のきめんどうしがやって来る。逃げて入った部屋にはミイラおとこ・キメラ・リリパットが。メダパニ草とラリホー草を投げて時間を稼ぎまた逃げ出すが、行く手を別のリリパットに遮られる。アイテム切れでそのまま死亡。

まず、満腹度が減っている時にレベル7のまま8階へ下りてよかったのかは微妙なところ。普段は「7階でレベル8に上げる」「満腹度が60%を切ったら急いで下りる」を絶対的な指針としているのだが、二者択一の状況でどうするかはあまり考えてこなかった。結果的には8階でパンを拾ったので、慌てて下りなくても余裕はあったことになるわけだけど……。うーん、今度同じような状況になったら満腹度25%ぐらいまでは粘ってみるかなあ。あと、8階での対処はちょっと中途半端だったように思える。きめんどうしはどうも甘く見がちで、今回もアイテムを惜しんで逃げながら回復しようとしたばかりに更なるピンチに陥ってしまった。純粋な戦闘力はミイラおとこより上なんだから、もっと警戒しないと。

3155回目 クリア

皮の盾が出なかった上、落としあなに何度か落ちたりしてレベルがなかなか上がらず。ただ人形よけの指輪があったので、21階で無事レベル19まで上げられて帳尻は合った。この時点でかなしばり1枚、杖がバシルーラのみで不安だったが、終盤に入ってボミオスの杖を発見、これで俄然元気付いてクリアすることができた。

最終装備・ステータス

3154回目 クリア

盾の弱さに終始苦しむ。10階では一時アイテムを使い果たす場面も。また、かなしばりの巻物とルーラ草がなかなか出ず、やきもきする展開となった。18階でルーラ草、20階でかなしばりをようやくゲットして一息つく。20階時点で食糧がまだまだ余っており、攻撃力と防御力がもう少し欲しかったので稼ぎたい衝動に駆られるが、「20〜21階では稼がない」と最近心に決めてみたので、ぐっと我慢して階段を下りる。不安ではあったが、ボミオス、バシルーラと杖は揃っており、とうぞくの指輪があったこと、また終盤にワナ抜けの指輪も入手できたことが大きく、無事生還することができた。

最終装備・ステータス

3153回目 クリア

また皮の盾が出ない。レベルが上がらず16階からのゴーレム戦に苦戦して、1枚しかなかったかなしばりの巻物を中盤で失ってしまう。そこへ持ってきて19階が大部屋モンスターハウス、かなしばりが無かったので、貯めこんでいた草とバシルーラの杖の回数を大幅に減らしてしまう。その後のアイテム補給もうまく行かず、アイテム欄がかなり寂しい状態で終盤へ。攻撃力と防御力もあまり高くなかったので、杖がバシルーラのみだとかなり辛い。特にドラゴン戦が厳しかった。30階までにアイテムをほとんど使い果たし、ここでモンスターに囲まれてやむを得ず31階へ。31階で奇妙な箱を拾う事はできたものの、この時点で攻撃に使えそうなアイテムは、矢の他には31階で新たに拾ったまどわし草1個だけ。ほとんど諦め気味に帰途に着く。しかし、中盤終了時にアイテム欄が空いていたため念のため捨てずにとっておいたルーラの指輪が、帰り道では大活躍。下りではさっぱり発動せず、やっぱりルーラの指輪は攻略には組み込みにくいなあ、などと思っていたのだが、上りでは打って変わって一発で階段部屋へのワープを連発、無事生きて帰れてしまった。疲れる冒険だった。

最終装備・ステータス

3152回目 クリア

皮の盾が出ず、アイテム構成がなんだかいびつに。聖域が2枚も手に入ったのはラッキーだったが、杖が乏しくザキ[1]バシルーラ[4]で終盤へ。不安だったが、指輪が充実。ワナ抜け人形よけに加え、23階でとうぞくの指輪を拾って完璧に。なるべく戦闘を避けるようにして無事クリア。

最終装備・ステータス

3151回目 クリア

6階が二分割マップ。階段を下りても良かったのだが、とりあえずモンスターハウスを覗いてみたところ、何とまどうしが一体もいない。いやーラッキーだなー。更に、序盤でドラゴンキラー+3とドラゴンシールド+3を拾うなどラッキーが続く。今回も指輪が豊富で、ちから、眠らず、人形よけ、そして終盤に入ってとうぞくの指輪が出て文句無し。杖が変化のみでちょっと不安だったので、終盤はドラゴンを何体か通常戦闘で倒しながら進んだ。無事クリア。

最終装備・ステータス


トップ > ゲームの話 > トルネコの大冒険 > トルネコ日記 > トルネコ日記(3151〜3200回目)