トルネコ日記・古い分

3001〜3050回目の記録。

3001-3010:×○○○○○××○○7-3
3011-3020:○×○○○○○○×○8-2
3021-3030:○○○×○○○○×○8-2
3031-3040:○○○○○○○○×○9-1
3041-3050:○×○○○○×○○○8-2

合計 40勝10敗 (.800)


3050回目 クリア

また3階で経験値稼ぎ。銅の剣があったので必要ないかなと思ったが、引き続き検証してみたかったので。ここまで追加の食糧は無く、最初の大きいパンを食べた後満腹度90%まで粘ってみた。結果は経験値78。4階で最初に出会ったスモールグールとの戦闘途中でレベル5に上がったので、意味はあったと信じたいが、5階に下りる時点での満腹度が48%しか残っていなかった。4階でパンを1個拾えたから良かったが、やはりこのやり方だと餓死の危険は高まりそうだ。

ともあれ今回は食糧不足にもならずに済み、中盤はパンが次々出てじっくり稼ぐ。が、15階で矢が切れるという非常事態が発生。16階に下りた時点で経験値が7500超あったので、ここは覚悟を決めてどろ人形にはアイテムを使いまくって対処することにする。貯め込んだ草を全放出、一本だけあって回数がそう多くないバシルーラの杖も使って、やっとのことでレベル19に到達できた。なのに、その直後二連続で踊られて結局元の木阿弥に。愕然としているところに人形よけの指輪が出た。なんかもう色々とちぐはぐだ。けれどおかげで17〜18階で無事挽回できた。レベルアップに加えアイテムの補充にも成功、ザキの杖も出た。終盤はワナ抜け・ちから・人形よけの指輪を使い分けて特にピンチも無く通過。無事生還。

最終装備・ステータス

3049回目 クリア

3階までに装備がこん棒しか拾えなかったので、前回決めたように少し長めに経験値稼ぎをしてみた。まあレベル4剣1ちから8とレベル4剣0ちから8には雲泥の差があるのだけど、検証の意味も込めてということで。パンを1個拾ったのでその分余計に3階で過ごしたわけだが、残念ながらレベル5までは到達できず。しかしこれはよく考えたら当たり前で、「パンが1個出ればレベル4から5に上げるのは可能だろう」なんて書いたが、実際のところはパン1個=500ターン≒新しいモンスター8体なので、全部ももんじゃだったとしてようやく経験値40しかない。いきなり実効性に疑問が出てきてしまったが、それでもしばらくこの方針は続けてみようと思う。幸いスモールグールに挟まれることもなく、序盤は無難に切り抜けられた。中盤は、ワナ抜けと人形よけの指輪が出たこともあって順調に稼ぐが、16階で操作を誤って階段を下りてしまうという痛恨のミスが出る。ちょっとプレイ態度がいい加減になっていたので気を入れ直した。その後とうぞくの指輪が出て万全に。無事クリア。

最終装備・ステータス

3048回目 クリア

前回に続き、また4階でスモールグールに挟まれる。装備もまた無し。でも、今回は識別済みのアイテムがあるので安心なのさっ。時の砂を読んで、今度はスモールグールのいた部屋を避けるように歩き出した……ら、別のスモールグールにまた挟まれやがった!スモールグール多すぎ!ラリホー草と弟切草で時間を稼ぎつつ戦うが、倒し切れない。せめて直線通路ならば分裂した奴がどこかに行くのを待つという手もあるのだが、前回も今回も両側ともに曲がる位置。またもや未識別のアイテムに頼らざるを得なくなったが、この状況ではかなしばりとルーラ草ぐらいしか助かる可能性が無い。かなしばりも時間稼ぎにしかならないから、確実なのはルーラ草だけか……と思って草を飲んでみたら、これがドンピシャルーラ草!で一命を取り留めた。

しかし、運良く助かったものの、こう同じシチュエーションが続くと、何か対策を立てる必要があるのではないかと考えてしまう。片方が他のモンスターならば、3階までに重複したアイテムを識別+ループでHPを回復しながら戦う、の二段構えで大体何とかなるのだが、スモールグール二体だと運任せしか切り抜ける手段が無いのが現状だ。アイテムに賭けるにしても、まどわし草をぶつける・ルーラ草を飲む・時の砂を読む、それと薬草・弟切草・かなしばりで時間稼ぎ、ぐらいしか助かる道が無い。

装備が弱い場合は、食料に余裕がある時だけでも、3階でもう少し経験値を稼いでおくべきだろうか?パンが1個出ればレベル4から5に上げるのは可能だろうし、そこまで行かなくても、スモールグールとの戦闘中にレベル5に上がる目が出るだけでもかなり光明が見えてくる。問題は基準をどうするかだ。今まではレベル4になったらすぐ4階に下りていたが、せめて最初の大きいパンを食べるまでは3階に留まることにするか。それとも、もう少し攻めて、満腹度80%ぐらいまで粘るべきか?餓死の危険とのバランスが難しいが、とりあえず90%まででやってみるか。もちろん、レベル4になった時点で既にそのぐらいの満腹度になっているケースも多いわけで、毎回稼げるわけではないが、手の打ち様の無い状況になる確率を少しでも減らせるならば意味はあるかもしれない。

その後は、5階で落としあなに落ちて焦るが、6階のモンスターハウスを突破してアイテムが充実、食糧も増えたので序盤から稼ぎに入る。指輪が毒けし・人形よけ・眠らずと出てじっくり稼げた。そのわりには終盤突入時点で剣の強さとちからの合計が22で攻撃力にやや不安が残ったが、終盤ちからの種やバイキルトがポコポコ出て結局十分すぎる強さに。レベルも高めで無事クリア。

最終装備・ステータス

3047回目 4階で死亡

4階、通路でスモールグール二体に挟まれ万事休す。装備や識別済みのアイテムは無し。一応殴ってみたが両方とも分裂したので諦めて未識別のアイテムに頼ることに。巻物から試してみたが、ワナ→「どれを?」→くちなし、でおしまい。やはりこうなると打つ手は無いのだろうか。なんだか無力感を感じてしまう回だった。

3046回目 クリア

食糧の出がいまいち。餓死するほどではないしレベルもまあまあ上がったのだが、毒けし草がなかなか出てこない。意地になってちからの種を貯め込んでいったら、20階でとうとう8個になってしまった。もうこれ以上引き伸ばすのは無理だー。泣く泣く4/8の状態から飲むことに。しかも、20階と21階とで飲み尽くしたところ、22階で見事毒けし草が出るという間の悪さがまた泣ける。しかしまあそれだけちからの種を飲めばちからの値としては十分で、装備も全然悪くない。草などの補給もちからの種を飲む間にそこそこうまく行って、無事生還できた。ワナ抜けと人形よけの指輪があって落ち着いて進められたのも良かったかな。

最終装備・ステータス

3045回目 クリア

4階で装備した指輪がいきなり毒けし。いやー楽だわー。特に波乱も無く順調に進んだ後、20階のモンスターハウスでとうぞくの指輪を拾って穴の無い状態に。無事クリア。

最終装備・ステータス

3044回目 クリア

4階のモンスターハウスでワナ抜けと眠らずの指輪を入手。これでいきなり楽になった。6階でもモンスターハウスが続いてアイテムは十分に。一方、ちからが下がって攻撃力に不安があったので、7階ぐらいからもうレベル上げに入る。食糧が潤沢にあって良かった。15階でやっと毒けし草が出て回復。その後は、ドラゴンシールドを+2まで鍛えたところではぐれメタルの盾を拾ったり、ドラゴンキラーを+3まで鍛えたところで正義のソロバンを拾ったりと、微妙な展開が続いたり。まあ強くなったんだから文句を言う筋合は無いんだけどさ。中盤いっぱいしっかり稼いで、準備万端で終盤へ。HPがかなり高めで楽に進められた。無事生還。

最終装備・ステータス

3043回目 クリア

せっかくのザキの杖が[2]にしかならなかったり、攻撃力が低めだったりと、微妙な展開で進む。が、ボミオス4本とバシルーラ2本が手に入って一安心。終盤はこいつらをぶんぶん振り回して無事突破できた。

最終装備・ステータス

3042回目 10階で死亡

アイテムがほとんど重複せず、有用な手持ちアイテムが全く無いまま序盤が過ぎて行く。8階、キメラに苦戦しやむを得ず階段へ逃げ込む。すると9階が二分割フロア。モンスターハウスでない側だったものの、HPが減っている状態なので同じ部屋にいた敵を倒すだけで死にそうになる。矢を打ちまくった挙句、レベルアップでHPが増えたおかげでギリギリHP1で生き延びることができた。しかしここからの行動がまずかった。回復した後矢を存分に使ってモンスターハウスにいる敵を撃破したのはいいのだが、その後アイテムを回収する前に落としあなに落ちてしまう。広い部屋だから罠チェックしなくてもまあいいか、と思ってしまったのだが、普段ならまだしも、アイテムが無く追い詰められた状況での起死回生のチャンスなのだから、ここだけは慎重になるべきだった。落ちた10階ではキメラときめんどうしに隣接されてスタート。通路へ逃げ込むが行き止まりで、しかもキメラが前に出ている。アイテムは何も無いのでしょうがなく戦ったが、倒しきれずに死亡。最後もまずい。きめんどうしを軸にしてぐるぐる回り、バシルーラされるのを期待するべきだったか。反省すべき点が色々と残る冒険だった。

3041回目 クリア

2階でドラゴンシールド+3を拾って安泰かとおもいきや、皮の盾が出ず中盤であまり稼げない。攻撃力が低めで、苦しいという程ではないもののあまり余裕ができなかった。レベルが低めだったのだが、はぐれメタルが二体出たので、19階でレベル18になったところで幸せの種2個を飲んでレベルアップ。普段ならレベル19まで待つところだけどこれ以上は引き延ばせない。食糧無しで終盤突入となって不安だったが、25階のモンスターハウスで補給できてほっとした。無事クリア。指輪が眠らず・人形よけ・ちからと揃っていたこと、時の砂を活用してアイテムの消費を最小限に抑えるようにしたのが功を奏したか。

最終装備・ステータス

3040回目 クリア

3階で重複した巻物を読んだらかなしばり。こりゃラッキーと思っていたら、4階に下りたら唯一の出口をまどうしが塞いでいる。矢もあったけれど狭い部屋なので何発も打てない、ということで早速かなしばりが役に立った。その後は攻撃力が常に高くて楽に進むが、その他のアイテムがちょっと寂しく、かなしばりは1枚きり、杖もボミオスの杖[3]のみという状況で終盤へ。しかし終盤に入ってから祈りの巻物2枚と変化の杖を拾って余裕ができた。無事生還。

ところで、今回の冒険とは直接関係ないけれど、自分にとって新しい発見があったのでメモ代わりに画像を。もしかしたら一般に知られていることなのもしれないけれど、検索しても情報が見つからなかったので、そのうち「いろいろ」のページに解説を書いておくつもりです。いつになっても新しいことが出てくるゲームだなあ。

変なアイテムの画像
な、なんだこのアイテムはー

最終装備・ステータス

3039回目 4階で死亡

4階、なんとなくモンスターハウスがあるくさい雰囲気がひしひしと。とりあえず部屋の入口では罠の確認をするようにしていたら、まどうしが入口で寝ているのに気付かず勢い余って攻撃してしまう。即座に眠らされてそのままおしまい。ここまで馬鹿な死に方も久しぶりだ。モンスターハウス対策としても、罠より敵がいるのか確認する方が先だろう。頭に叩き込んでおかないと。なんか今回は頭がぼーっとして集中力が全然なかったなあ。疲れているのはわかっていたんだけど、トルネコやりたい気持ちの方が勝ってプレイを始めてしまった。コンディションが悪い時は諦める勇気も必要か。

3038回目 クリア

序盤は食糧事情が危うく、駆け足で下りる展開に。4階ではぐれメタルの剣を入手していなかったら危なかったかも。ちょっと迷った挙げ句レベル9で10階に下りたのだが、ここが大部屋モンスターハウス。駄目かもと一瞬思ったが、位置が良かったのとキメラやさまようよろいの数が少なかったおかげで、矢と目つぶし草1個とバシルーラの杖1回分だけで切りぬけることができた。そこから先はうって変わって順調。攻撃力・防御力双方が非常に高くなり、結果的には余裕のクリアとなった。

最終装備・ステータス

3037回目 クリア

4階、スモールグールとおばけキノコに挟まれピンチに。識別済みだったすばやさの種を飲んで何とかおばけキノコの方を倒し、ループを回って完全回復してからスモールグールの相手をする。3階までに重複したアイテムを識別しておくのと、4階に下りてすぐにループを確認するのを徹底していたのが役に立った。続く5階では、未識別の指輪を換装した途端にキノコに毒を吐かれ、毒けしの指輪と判明。これでずいぶん楽になる。中盤での稼ぎも順調に行き、ずっとこん棒で不安だった武器の問題も14階ではぐれメタルの剣を拾って解決、指輪は毒けしの他に眠らずとちから、杖もザキ十数回の他にボミオス3本バシルーラ1本変化1本と揃って万全に。無事クリア。

最終装備・ステータス

3036回目 クリア

序盤は食糧が不足気味だったため駆け足で進む。3階ではぐれメタルの剣を入手していなかったら危なかったかも。9階、満腹度7%でパンと皮の盾を拾って人心地がついた。中盤は、稼ぎどころの16、17階で痛恨の連続落としあな。次の18階でも、ようやくレベル18に上がったと思ったら、どろ人形へのダメージ見積りを誤って連続で踊られまたレベル17に逆戻りと、嫌な展開が続いた。しかしその直後、はぐれメタルの盾+1を拾って、不安だった防御力の問題が解消される。経験値も結局は21階終了時に8500ほどまで挽回できた。早いうちにザキの杖の回数が15回まで増えていたのが精神的な支えになってくれたかな。

最終装備・ステータス

3035回目 クリア

2階ではぐれメタルの盾+1を拾って序盤から安泰。中盤まで武器が弱く攻撃力がやや低めだったが、バイキルト2枚を抱えて我慢していたらはぐれメタルの剣を入手しこちらも万全となった。終盤突入直前の21階では、とうぞくの指輪を見つけたと思ったらモンスターハウスを発見、喜んでいたらはぐれメタルがいるところへ分裂の杖を拾ってレベルが29に。ザキやかなしばりも十分あって、余裕のクリアとなった。

最終装備・ステータス

3034回目 クリア

5階、おばけキノコとミイラおとこに挟まれピンチに。レベルは既に6まで上がっていたが、武器も識別済みの草や巻物も無く、しかも先制攻撃を食らった状態からでは厳しい。やむを得ず未識別の草を投げたらメダパニ草で難を逃れた。ミイラおとこに未識別のアイテムを使う羽目になったのはなんだか久しぶりな気がする。その後は概ね順調だったが、祈りの巻物が1枚しか出ず、早めに出たザキの杖を生かしきれないまま終盤へ。しかし、毒けし、とうぞく、眠らず、人形よけとまたもや豊富に揃った指輪のおかげで無事生還。あと、帰り道に未識別の巻物を拾ったので読んでみたらなんとインパスの巻物だった。比較的出やすいはずのインパスがここまで出ないとは珍しい。

最終装備・ステータス

3033回目 クリア

今回も指輪が色々出てなんだか嬉しかった。前半は武器が弱かったのでちからの指輪主体で進んだが、途中で正義のソロバンが出て切り替え。毒けし、眠らず、人形よけを駆使して進む。一方他のアイテムも充実していたので、終盤は眠らずと人形よけだけ残すことに。眠らずがあれば部屋の中ではそちらをつけておきたいし、攻撃力もまずまずだったのでちからの指輪がなくてもそう苦労はしないだろうと思ったので。無事生還。

最終装備・ステータス

3032回目 クリア

1階最初の部屋でドラキーとゴーストに囲まれいきなりピンチ。ゴーストをまず倒そうとしたが、攻撃ミスが何度か出て倒す前に残りHPが2に。仮に次の一撃でゴーストを倒せたとしても、ドラキーからの攻撃が当たってしまえばそのまま死亡という絶望的なシチュエーションだ。しかし、ゴーストを攻撃した直後、ドラキーから攻撃を受ける直前にHPが1回復、ドラキーからのダメージが2で九死に一生を得る。なんちゅうギリギリっぷりだ〜。自然回復はモンスター側の行動がすべて終わってからかと思ってたけど違うのね。その後は決定的なピンチにこそ見舞われなかったものの、盾が青銅の盾ベースだったためじわじわと苦しくなってくる。しかし14階のモンスターハウスではぐれメタルの盾+1をゲット。中盤では食糧が豊富だったためしっかり稼ぎ、15階でレベル19、幸せの種を2個飲んでレベル21になり十分に。杖も指輪も申し分なく、特に指輪は毒けし、眠らず、人形よけとあったところへ終盤に入ってとうぞくも追加で、終盤は余裕で通過することができた。帰り道で大部屋2回、二分割フロア2回、四分割フロア2回とやけに大型モンスターハウスが多かったのはご愛敬。

最終装備・ステータス

3031回目 クリア

4階でスモールグールがなかなか倒せず、レベル7になるまで戦闘が続いた。戦っている最中はひやひやしたけれど終わってみれば高レベルで以降の戦いが楽に。おかげで、7階、9階、11階、13階、16階と続いたモンスターハウスのラッシュにも無事耐えられた。

最終装備・ステータス

3030回目 クリア

最終装備・ステータス

概ね順調。ちょっと盾が弱めだったり、終盤でミステリードールが多くアイテムの消費が多かったわりには補給が乏しかったりしたが、無事生還できた。

3029回目 3階で死亡

3階が二分割フロア。モンスターハウスでない側からのスタートだったが、階段も反対側だ。こんな時に限って、重複識別済みのアイテムは無し。矢や草も無く、持っているアイテムは巻物数枚と杖のみ。まどうしの数が多く、戦っても勝てる見込みが無いので強行突破しようとしたが、完全に囲まれてしまう。巻物を読んだがくちなしでおしまい。

うーん、突入する前にワナや時の砂狙いで巻物を読んでみた方が良かったか?でも草も無しじゃ時の砂のご利益も半減だよなあ。杖は試してみるべきだった。とは言えこれもボミオスぐらいしか使い道がないか。今回はどうしようもなかったのかなあ。

3028回目 クリア

序盤ではぐれメタルセット、皮の盾、とうぞく、ワナ抜けの指輪が揃ってウハウハ。その後もザキの杖を入手し、かなしばりの巻物やまどわし草もたくさん出て、全く問題なくクリアまで一直線だった。

最終装備・ステータス

3027回目 クリア

2階でやけにまどうしばかり出て早くも最初の大きいパンを食べるなど、初っ端から食糧不足を予感させる展開に。前半はひたすら駆け足で進む。武器が銅の剣までしか出ず攻撃力も低めだったが、とうぞくの指輪が出たおかげでしのぐことができた。16階で皮の盾と正義のソロバン-1を拾い、食糧問題と武器問題が同時に解決したのだが、今度はちからが下がりっぱなしで回復しない。ちからの指輪があったので何とかなったが、深層ではとうぞくの指輪を着けている時間が増えるだろうし不安は残る。結局そのまま終盤突入となった。ところが23階、スタート部屋に落ちていたアイテムを拾おうとしたら、姿を現そうとしたミミックがそのまま消滅。モンスターハウスがあるらしい。階段が目の前だったので一瞬迷ったが、とうぞくの指輪もあることだし行ってみることに。ここで見事毒けし草を発見、万全の状態となった。無事クリア。

最終装備・ステータス

3026回目 クリア

とうぞくの指輪と毒けしの指輪が出てのんびりと稼ぐ。途中まで攻撃力と防御力がちょっと物足りなかったが、食糧が多かったので19〜21階もきっちり粘って稼いだら、最終的にはいい感じになってくれた。杖も、普段主力となるザキ・ボミオスは出なかったものの、バシルーラと変化がたくさん出てくれたので問題なし。無事生還。ところで、今回今まで知らなかった新事実を発見した。毒けしの指輪ってちから1の時でも効果発動のメッセージが出るのか……。今まで気付かなかったのかよ、何回トルネコやってるんだよ!まあこれで指輪識別の労力が少し減りそうだからいいか。

最終装備・ステータス

3025回目 クリア

10階までにはぐれメタルの盾を3個も拾う。そのうち一つがはぐれメタルの盾+3で、防御力は早々に十分に。しかし中盤での稼ぎの成果はいまひとつ。18階では分裂の杖2本を抱えたところではぐれメタルを発見、が結局2体しか倒せず地震で下に落ちる。こんな事なら変に欲張らず、いつも通りベビーサタンを増やしときゃ良かったかなあ。杖がやや寂しく、ザキの杖を持ってはいるが回数は2という状況で終盤へ。しかし強力な盾、そしてとうぞくの指輪があったのでほとんど苦戦せず。無事クリア。

最終装備・ステータス

3024回目 1階で死亡

ゴースト2体とおおなめくじを倒した後、減ったHPを回復させるために休憩。丁字路からちょっと引っ込んだ位置で曲がり角の一歩前という、理想的なポジションで休む。一方向からしかモンスターが来ないし、ひとマス空けた位置で接近に気付けるのでゴーストからの先制攻撃も受けずに済むってことね。が、どうも近くに敵がいるらしく、足踏みしてもなかなかターンが経過しない。もしかしてドラキーがうろうろしているのかなあ、ドラキーぐらいだったら戦ってもいいか、と痺れを切らして丁字路に出て行ったら、待ち構えていたゴーストに攻撃を食らってHP6に。そのまま死亡。何やってんだよ〜!完全に避けられたはずの死だった。下手すぎ。

3023回目 クリア

後半ちからの種がたんと出て、攻撃力がかなりいい感じに。一方盾はいまひとつで、みかがみの盾+4で終盤に突入。盾の強さ10を防御力不足の目安にしているので、気を引き締めて進むことにする。28階ではぐれメタルの盾を手に入れ、スカラの巻物も拾って、最終的にはそこそこの強さになった。

最終装備・ステータス

3022回目 クリア

序盤はHPの上がり方が悪く、慎重に進む。レベル8でHP45だったので、7階でレベル9まで上げた。やっぱりキメラ相手にはHP50ぐらいないと不安だ。その後もなんだか成長の具合が全体的にショボくて、剣の強さとちからの合計19、盾の強さ8という貧弱めな装備で終盤へ。ドラゴンとアークデーモンはすべてアイテムを使用して戦う。幸い、意外と戦闘回数が少なくて済んだのと、人形よけの指輪でアイテム消費を抑えられたのが勝因となって無事生還できた。

最終装備・ステータス

3021回目 クリア

終始食糧が不足気味。10階で皮の盾を拾って餓死は免れたが、いまひとつ稼ぎが足りず、緊張がずっと続いた。アイテム的には、武器はかなり強くなり、かなしばりの巻物がたくさん、ボミオス5本、バシルーラ2本、変化2本と杖も揃って悪くない。なのにどうして自分はこんなに恐る恐る進んでるんだろう?と思ってよく考えたら盾が弱い。結局みかがみの盾+1という貧弱装備で終盤へ。杖を頻繁に振るよう心掛けて進む。その後拾った2枚のスカラが実にありがたかった。30階の階段を上がる時点で満腹度2%と、最後まで食糧には泣かされっぱなし。

最終装備・ステータス

3020回目 クリア

2階で皮の盾、3階ではぐれメタルの剣、8階でとうぞくの指輪、10階で正義のソロバン+3、12階でワナ抜けの指輪と、トントン拍子に良質アイテムが揃う。若干不安だったのは盾ぐらいか。でもその分攻撃力が非常に高く、ほとんど問題にならず。剣の強さとちからの合計が39ってもしかして新記録じゃ?と思って過去の記録を調べてみたら、2151回目の合計41が最高らしい。あと合計40が2回、39が1回あった。

最終装備・ステータス

3019回目 10階で死亡

食糧不足な展開。パンの追加が無く、7階で満腹度が60%を切って、急ぎ足モードに入る。10階でパンを拾って一息ついたが、手持ち食糧が無い危機的状況には変わりない。そんなこんなで焦ったのがまずかったか、最後は痛恨のミスで死亡。HP40で通路を歩いていたらキメラに出会い、見通しの良い場所へ移動しようとしたらさまようよろいに挟まれる。この時点でアイテムを使うなりすれば良かったのだが、反応が間に合わずにそのままキメラを攻撃、残りHPが22に。あと1ターンは耐えられるが2ターンは無理、ルーラ草、かなしばり、バシルーラなど、確実に目前の危険を避けられるアイテムは無し。まどわし草やラリホー草ならあったが、あと一撃でキメラを倒せるのでそれならば直接攻撃に賭けても同じこと(外れる確率は同じと思われるので)、と天に祈りながら攻撃したが、残念ながら外れ。HP残り4。次のターンでキメラを倒したがさまようよろいからの一撃がヒットしておしまい。

余分な行動が許されなかったとは言え、一発回避アイテムが無い状況で、回復せずに歩き回ったのはやはりまずかったよなあ。更にキメラに出会った時点で、挟まれたら大ピンチになると即座に理解するべき。であればすぐにアイテムを使う気になったはずだし、最悪でも実際に挟まれた時に反応できないなんてことはなかったはず。想像力の欠如の極み。

3018回目 クリア

今回は聖域の巻物をなんと3枚も入手。こんな事もあるんだねえ。29階の二分割フロアモンスターハウスで見事役に立ってくれました。その他も装備・アイテム共に充実。ドラゴンキラー装備でかつ攻撃力防御力共に高かったので、ドラゴンを相手するのが非常に楽だった。

最終装備・ステータス

3017回目 クリア

序盤から食糧が豊富に出て、じっくり稼ぎながら進む。毒けし草の出が悪く、16階までちから1だったり、回復したと思ったら毒矢の罠を何度も踏んでまた下がったりと、ちからに関してハラハラさせられたが、武器が強力でちからの指輪もあったのでさほど困らずに済んだ。最終的には無事回復できてめでたし。とうぞくの指輪も出て、終盤は楽に進められた。

最終装備・ステータス

3016回目 クリア

概ね順調。攻撃力がやや低めだったが、ちからの指輪でカバーできた。一番のピンチは30階のモンスターハウス。奇妙な箱を取りに入らなければいけなかったため、通路でモンスターの動きをコンロトールして回復しながら一体ずつ相手をした。階段が迷路の中だったので、たまったモンスターと戦うのが嫌だったが、どうにかかわして逃げ込めた。ラッキー。

最終装備・ステータス

3015回目 クリア

前回と違って中盤でしっかり稼げた。経験値7500ほどで迎えた16階では、どろ人形に躍らせずきっちりレベル19に。はぐれメタルが4体も出たり、武器盾が充実したり、杖がたくさん手に入ったりと、危なげない展開になって無事クリア。

最終装備・ステータス

3014回目 クリア

終始食糧不足に苦しめられる。とにかく先を急いだため、15階終了時のレベルが13、18階終了時でようやくレベル16、21階終了時レベル17と、レベルが低いままで戦闘がきつかった。アイテムの揃いもあまり良くなく、毒けし草が序盤の1個しか出なかったため、結局ちから6/9でちからの種3個を飲む羽目になったり。また、攻撃力が低いのに加え杖が全然出なかったので、終盤はかなり怖かった。幸い、終盤での戦闘回数があまり多くなかったので、矢と草を駆使して無事生還に成功。後半突入前に人形よけ、終盤突入直前にワナ抜けの指輪が手に入ったのも大きかったか。

最終装備・ステータス

3013回目 クリア

武器がやや弱めだったが、それ以外は問題なし。毒けし、人形よけと中盤が楽になる指輪が揃ったほか、杖もザキ、ボミオス、変化、バシルーラ3本とフルコースで集まり終盤も安定した。

最終装備・ステータス

3012回目 4階で死亡

石像を使ってリリパットから矢をせしめていたら、もう一体リリパットが出現。二体から同時に攻撃を受ける態勢になってしまい、順に戦うが倒しきれずに死亡してしまった。リリパットは逃げてもある程度攻撃を受けるのは避けられないので、戦うか退くかの判断は意外と難しい。今回は装備が無かったのに加え、壁際にあった石像で無理矢理数本だけ矢を稼ごうとしていたため、仮に二体目に踏み込まれた時点で通路に向かったとしても最低4発の攻撃を受けるという、最悪に近い位置関係になってしまった。よく考えたら、二体目のモンスターがリリパットでなくても危険だったわけだよな。やっぱり無理な矢稼ぎはやめよう。

3011回目 クリア

スタート早々かなりのピンチに見舞われる。最初に隣接していたドラキーを皮切りに、HP一桁台のままゴースト→ゴースト→おおなめくじ→ゴーストと次々にモンスターが襲ってきて、休まる暇がない。ゴーストとは3回ともHP7からの戦いになったが、計算してみるとHP7で勝てる確率は半分くらい。よく最後まで生き延びたもんだ。中盤は順調に進んだのだが、19階でインパスの巻物を読んだところとんでもないチョンボが判明。なんと、転ばぬ先の杖をザキと勘違いしていた。そう言えば、デッパリに乗って確かめる時、聖域の巻物を持っていたため、他のアイテムをあらかじめ置きまくってアイテムを落とす隙間をなくしたのだが、その時肝心の杖まで勢いで置いてしまったような気がしないでもない。まあ他に杖も出てないし、ここは使う前に気付いて良かったとポジティブに考えるのであった。しかし杖が無いのはやはり厳しく、終盤はアイテムがいつ切れるかハラハラしながらの進行になる。こんな時に限って、30階と31階で連続して落としあなに落っこちるし。そして帰り道25階が大部屋モンスターハウス。ここぞと虎の子の聖域を使って突破する。帰還時に残ったのはラリホー草とルーラ草が1個ずつと、かなり際どかった。武器が弱めで、結局ベースになったのは修正値無しの銅の剣だったりもしたが、その分盾が強かったのが生命線になったか。

最終装備・ステータス

3010回目 クリア

序盤に正義のソロバンを拾い、以降は安泰。杖も豊富、指輪も毒けし眠らずが出て十分。かなしばりの巻物が終盤まで手に入らなかったのが唯一不安だった点か。

最終装備・ステータス

3009回目 クリア

1階ではぐれメタルの盾を拾ってこれで安泰かと思いきや、そうは問屋が卸さなかった。油断していたら、8階で満腹度が既に50%を切っているのに気付く。慌てて階段即下りに切り替えるが、なかなか食べるものが出ない。11階で皮の盾を拾うも危機的な状況は相変わらず。15階、満腹度残り数%でくさったパンを見つけたて一息ついたが、この時点でレベルはまだ13。これでゴーレムと戦うのはきつい。迷ったが、餓死の恐怖に怯えながらもこの階で14までレベルを上げることにした。その後は何とか餓死だけは免れたものの、稼げるほどの余裕はなく、一回りしてすぐ下りる展開が相変わらず続く。人形よけの指輪がありレベルが下がらずに済んだのが大きかった。そんなわけでアイテム構成はいまいちのまま終盤へ。特に巻物の出がひどく、21階でくちなし、27階でかなしばり、29階でシャナクと、こんな階層まで来て未識別の巻物を何枚も読むことに。結局パンの巻物は出なかったし。幸いにして、ボミオスと変化の杖が多かったのでどうにか生還できた。

最終装備・ステータス

3008回目 7階で死亡

7階、ミイラおとこときめんどうしに挟まれる。薬草があったからいざとなったらそれを飲めばいいか、まあその前にバシルーラで飛ばされるだろう……などと思って戦い瀕死に。でアイテムを見てみたら、薬草なんてねえよ!飲んだのをすっかり忘れてた。ラリホー草を投げたが外れて死亡。3007回目に続きこれまたひどいプレイだった。最近疲れ果てて帰宅する日が続いたので、集中力が落ちていたか?もうちょっとしっかりしろよ。

3007回目 11階で死亡

装備が弱く他のアイテムも寂しいまま辿り着いた8階、拾った指輪を装備したらこれが呪われたハラペコの指輪。パンの巻物もシャナクもなく、慌てて階段即下りモードに入るが、11階で餓死。序盤で指輪をホイホイ装備するのが自分のスタイルなんだけど、シャナクパンが無く食糧切れでかつ装備も弱い状況ではやはり無理があった。特に装備の弱さは結構致命的で、さまようよろいやきめんどうしに手を焼いてターンを相当消費した。2631回目で、こういうシチュエーションでは指輪装備を少し待てって決めたんだけどなあ。迂闊すぎるプレイだった。反省。

3006回目 クリア

同部屋に起きているゴーストが二体、しかもひとマスずつ空けて両側から挟まれており、どちらかの先制攻撃を必ず受ける必要があるという最悪の配置でスタート。正直言ってもう諦めて戦ったのだが、なんと運良く生き残った。計算してみたら確率的には1/3ぐらい助かるらしい。意外と高いような。初っ端のこのピンチの後はひたすら順調。3階で早くもアイテムが一杯になり識別したと思ったら、4階でスモールグールに挟まれるも識別済みアイテムで無事切り抜けられたりした。終盤は盾が強力で楽々。2回も錆びたのにこの強さはすごい。

最終装備・ステータス

3005回目 クリア

序盤のうちは武器も盾も貧弱で、なかなか楽にならない。幸い1階で皮の盾を拾っていたので、焦らずレベルをしっかり上げるよう心掛ける。特に6階では、普段は面倒臭がってレベル6のままで終わらせる事も多いのだが、ちゃんとレベル7まで上げることにした。装備が弱い時のきめんどうしは意外と怖いので。中盤以降ははぐれメタルセットにとうぞくと人形よけの指輪が出るなど安定。19階で分裂の杖を拾った直後にはぐれメタルが出たりしてレベルも高くなり、ザキの杖の回数も30以上と、終わってみれば余裕のクリアとなった。

最終装備・ステータス

3004回目 クリア

3階でソロバン入手、しかも直後にまどうしのいないモンスターハウスに遭遇と、幸先の良い滑り出し。更には序盤でとうぞく、毒けしの指輪、ドラゴンシールドを手に入れ、10階で皮の盾が出て稼ぎの準備も完了と、非常に申し分なく展開する。後半はパンがものすごく出て、食べ切れなかったのが心残り。18、19、20階と連続して落としあなに落ちてがっかりもしたが、ワナ抜けの指輪も手に入って終盤へ。はぐれメタルが5体も出てレベルも高く、装備も万全と、非の打ち所無し。無事クリア。

最終装備・ステータス

3003回目 クリア

2階で早くも正義のソロバンをゲット。早いうちに強力な武器を拾うと楽だねえ。スモールグールもいきなり二発で倒せるし。ちなみに今回は、序盤だけでソロバンがなんと3本も出た。もう少し他の回に回してくれよー。皮の盾もサクッと拾って順風満帆に思えたのだが、盾が意外と強くならない。結局、素のドラゴンシールドをベースにスカラが2枚出ただけで終わってしまった。とは言えクリアに支障がある程ではなく、また非常に高い攻撃力、20回近くあるザキの杖と、他の面が充実。無事生還できた。

最終装備・ステータス

3002回目 クリア

パンの出が芳しくなく、あまり稼げずに中盤が終わってしまう。レベル18、剣の強さとちからの合計が18、盾の強さが8と、基本能力がどれも今ひとつのまま終盤へ。指輪も無し。幸い杖の揃いは良く、ボミオス2本、バシルーラ2本、変化1本とあったので、ぶんぶん振り回しながら進む。最大の難所は帰り道27階の大部屋モンスターハウス。大事に大事に温存した聖域の巻物を使ってどうにか突破できた。

最終装備・ステータス

3001回目 7階で死亡

装備がいまひとつのままで辿り着いた7階、スモールグールがなかなか倒せない。普通7階までくればスモールグールに苦戦することはそうないので、すぐ倒せるだろうと粘っていたら、いつの間にかHPが一桁に。慌てて回復しようと歩き出すが、通路の曲がり角できめんどうしが向かってくるのが見えたのに、そのまま勢いで突っ込んでしまい死亡。慌てすぎだよ。そもそも動くのがあまりにも遅すぎる。スモールグール戦に限らず、HPがそこまで減る前に手を打つのがトルネコにおける基本中の基本だ。すべてにおいて迂闊すぎるプレイだった。反省。


トップ > ゲームの話 > トルネコの大冒険 > トルネコ日記 > トルネコ日記(3001〜3050回目)