トルネコ日記・古い分

3401〜3450回目の記録。

3401-3410:○×○○○×○○○○8-2
3411-3420:○○○○○○○×○○9-1
3421-3430:○○○○○×○○×○8-2
3431-3440:××○○×○○○×○6-4
3441-3450:○○○○○×○×○○8-2

合計 39勝11敗 (.780)


3450回目 クリア

序盤で眠らず、ワナ抜けの指輪の識別に成功。わりと珍しい。あまり慣れていないケースだったせいか、まどうしを倒した後ワナ抜けの指輪に戻すのを忘れて歩くというのを何度もやった結果、9階では食糧をいくつか仮置きした状態で落としあなに落ちてしまう。痛いなー。更に、10階ではアイテムがたくさん手に入って選択に迷うぐらいだったのに、眠らずの指輪を持ったままで11階に下りてしまうというミスも。ワナ抜けがあってまどうしエリアも終わったんだから、もう要らないってば。しかし状態が良かったのも確かなので、その後は波乱なく無事生還できた。

今季は40勝を割る不甲斐ない成績に終わった。中盤以降がひどいなー。暑さで頭がまともに働かない時期があったのも痛かった。暑いの苦手なんですよ。来年はエアコン買った方がいいかなあ。などと自分に言い訳していたら、涼しくなってからも3448回目みたいなミスをやらかしてみたり。気合いを入れ直したい。(2009.9.20更新)

最終装備・ステータス

3449回目 クリア

1階でいきなり大ピンチに。最初に出会ったゴーストを倒してHP7。そこから回復する間もなく、新たなゴースト2体がほぼ同時に部屋に飛び込んできた。あれ、これって無理じゃね?手持ちアイテムは大きいパンのみ。ただ隣のマスに巻物が落ちている。動転した気を鎮めようと、一旦席を立って確率計算プログラムを走らせてみたところ、ここからの勝率は2%しかないと判明した。これなら巻物に賭ける方がマシだよなあ……。攻撃を受けながら拾って読んでみたら、時の砂の巻物!危機一髪だった。その後も、3階で開幕モンスターハウス、5階で四分割モンスターハウス、11階で開幕モンスターハウスと、なんだか気の休まらない展開が続いたが、おかげでレベルとアイテムが充実。最終的には、攻撃力と防御力が共に高レベルに。杖もまずまず、指輪もちから毒けし→眠らずに終盤に来てとうぞくと、いい感じで揃ってくれた。無事クリア。(2009.9.17更新)

最終装備・ステータス

3448回目 5階で死亡

ミイラおとこと出会ってループに向かうが、途中でスモールグールに挟まれる。識別済みの弟切草を飲みつつ戦うが敵わず死亡。装備が皮の盾-1のみだったのも痛かったが、対応も悪かった。出会ってその場で2回ほど攻撃してみたのだが、そんなことせずすぐにループを目指すのが正しいし、最後ももう1〜2ターン前に草を投げつけてみるべき。5階のミイラおとこは最近はあまり苦戦しないようになってきたので、油断があったようだ。猛省したい。(2009.9.15更新)

3447回目 クリア

序盤から食糧が不足気味に。7階で皮の盾を拾って喜んだが、これが呪い付き。シャナクがなく、しばらくそのままで過ごすことになる。これで餓死の危機は免れたものの、その後も食糧はあまり多くなく、レベルも常に低め。キメラやさまようよろいに苦戦し、アイテムを使って何とか切り抜ける場面が続く。13階で観念してスカラを読む。できれば戦闘用の盾に読みたかったが、レベルもアイテムも不足しており、このままうごくせきぞうと戦うのは無理と判断した。あと、指輪は早い段階で人形よけを入手したのだが、その後装備したワナ抜けが呪われており、人形よけは結局最後まで使えず。まあワナ抜けは強力なのでいいんだけど、心理的にはなんだか苦しい。中盤で苦戦した理由はレベルとアイテムの不足以外にちからの低下もあったのだが、18階でようやく毒けし草ゲット。これでだいぶ楽にはなった。とは言え20階過ぎまでアイテム欄がスカスカなのは辛い。ただ、幸か不幸か、いつもならすぐに手放すパルプンテと目薬草をここまで保持したまま。21階でパルプンテを読んでみたらステータス+3が出た。できればレベル+3かアイテム+3かモンスターのアイテム化はぐれメタル化が良かったけど、これで攻撃力が少し上がって、ようやく終盤もやっていけそうな気がしてきた。終盤は少ないアイテムを大事に大事に使って突破。スカラが2枚出て、盾の強さが10から12まで上がったのも大きかった。何とかクリア。(2009.9.13更新)

最終装備・ステータス

3446回目 1階で死亡

スタート部屋にゴースト1体、スライム3体、おおなめくじ1体がひしめいている。うち寝ているのはスライム1体のみ。よくまあこんなに集まったもんだ。ともかく通路へ逃げ込むことにする。ゴーストから2回、スライムから1回攻撃を受けてHP8で通路に到達。ここからの対ゴースト勝率は計算上9割程度あるのだが、攻撃が3回中2回外れて死亡。厳しい。その場でまずゴーストを倒してしまう手もあったが、そうすると脱出して通路に入るまでに余分な攻撃を10回以上受けることになっていたっぽい。やはり通路に向かったのは最善の選択だったように思える。(2009.9.10更新)

3445回目 クリア

中盤普通に稼いだのだが、杖がなかなか出てこない。祈りの巻物だけたまっていくので、一時は諦めてもろ刃の杖に読んでみたり。でも17階でようやく変化の杖が出て助かった。あとは攻撃力の低さがネック。終盤突入時に剣の強さとちからの合計が18しかなく、その後は変化の杖を振りまくる展開に。まあそれからバイキルトとちからの種がいくつか出て少し成長し、そこそこ戦えるようになって生還できた。(2009.9.5更新)

最終装備・ステータス

3444回目 クリア

中盤に入って、食糧が豊富でたっぷり稼げたのはいいのだが、だんだんアイテム欄がきつくなってきた。毒けし草が出ないのがもどかしい。13階、しあわせの種3個とちからの種5個を抱えて、どうにもならなくなる。悩んだ挙句、まどわし草やルーラ草、そしてかなしばりの巻物やザキの杖を手放して階段を下りることに。まあザキは回数を増やしたのが別にあったし、かなしばりも2枚はキープしたんだけどね。下りた14階で無事毒けし草が出、レベルも19まで上がって一気にアイテムを使うことができた。あとは順調。無事クリア。(2009.9.2更新)

最終装備・ステータス

3443回目 クリア

まんべんなくすべて順調。武器と盾は十分、指輪はワナ抜け、モンスターハウス用のルーラ草とかなしばり3枚も早々に揃い、杖もザキの回数が20回近くにバシルーラ2本ボミオス1本と申し分なし。無事生還。(2009.8.30更新)

最終装備・ステータス

3442回目 クリア

とにかくスカラがよく出て、最終的にみかがみの盾が+14に。これだけ強いと流石に楽で、無事生還できた。ついでに、ちょっと興味が沸いたので、これまでのクリア時の記録から盾の強さを抜き出して分布をまとめてみる。

クリア時の盾の強さの分布

総サンプル数は1060。平均値13.0、最頻値12、中央値13、標準偏差2.9となった。今まで感覚的に目安としていた、「一番多いパターンは12〜13付近」「終盤は10〜15ぐらいでのダメージ量が体に染みついているので、それより低いと普段とは勝手が違うから注意」といった数字を裏付ける結果になっているようだ。ちなみに最低で4というのが2回あり、「こんなんでクリアするなんて俺スゲー!」と思って読み返してみたところ、「酔っ払った勢いではぐれメタルの盾+8をパンにしてしまった(2296回目)」「21階終了時に皮の盾を捨てるつもりで間違えた(2739回目)」と、どちらも頭の悪すぎるミスによるものでした。(2009.8.28更新)

最終装備・ステータス

3441回目 クリア

食糧が少なく全然稼げない。レベルも低めだったが、幸いはぐれメタルが出てくれて、幸せの種を飲んで何とかレベル18で終盤へ。しかし一番の問題なのは杖がないこと。16〜21階あたりでのアイテムの出も悪く、祈りの巻物3枚を抱えっ放しでそれでもアイテム欄にいくつも空きがあるというひどい状況。盾の強さ8というのも辛い。終盤ではシルバーデビルとすらまともに戦えず、ただでさえ少ないアイテムがどんどん減る。3406回目と3412回目を思い出して、撃ち尽くす覚悟で矢をどんどん使うよう心掛けた。21階、22階、23階では未識別の杖を拾い、その都度「これは起死回生!」と喜ぶも、それぞれレムオル、ピオリム、大損で、その都度また落ち込む。まあレムオルはおおめだま向けに一応とっておいたけど。そして24階でようやく変化の杖をゲット。その後ボミオスも出て、何とか生還できたものの、アイテム数はかなりギリギリだった。(2009.8.25更新)

最終装備・ステータス

3440回目 クリア

食糧がやや少なく、中盤もそれなりの緊張感を持って進むことになった。悩んだのは、呪い付きの毒けしの指輪の処遇。シャナクがなかなか出ず、おばけキノコゾーンも過ぎて毒けし草も1個キープ済み、人形よけの指輪もあるから捨ててもいいかなあと思ったが、指輪好きとしては我慢してキープ。そろそろ諦めようかと考え始めた20階でシャナクが出て、終盤は毒けしを通常装備として進むことになった。毒矢の罠を踏むのとミステリードールに出会い頭にHPを吸われるのとどちらが確率が高いのかは謎だけど、気分的に毒矢の方ががっくり来る性分なので。今回は幸いどちらもなく、無事生還することができた。(2009.8.23更新)

最終装備・ステータス

3439回目 1階で死亡

まずは最初の部屋で少し待ち、現れたゴーストを倒して回復してから歩き始める。通路でスライムを倒してまた回復。もう少し歩いたら今度はゴーストに先制攻撃される。これも倒してHP8となったのだが、どうも近くにモンスターがいる気配がする。またゴーストに先制でもされると危ないので、どちらから来ているかはわからないがとりあえず一歩歩くと、ジャストのタイミングで目の前にゴーストがやって来て先制を免れた。じっとしていたら1/2の確率で先手を取られるが歩けば大体1/3程度で済むはずなので、最善を尽くしてそれが見事に実ったと言えるだろう。これは地味ながらファインプレー!と一人ほくそ笑む。しかし勝てずに死んだ。

うーん、HP8からなら勝率は九割程度ある計算なんだけどなあ。残念。どうにかしようがあったとすれば、最初の部屋での待ちの部分だろうか。初期配置されてなおかつ覚醒状態のゴーストをあらかじめ倒しておきたくて、スタート直後は少し待つというのをこのところ試しているのだが、ロスした時間で新たなモンスターが発生する危険もこのやり方には伴う。更に、少し前までは50ターン程度待つことにしていたのを、最近は100ターンに伸ばしてみているのだが、やはりちょっと長すぎるのかも。また50ターンに戻してみるかなあ。(2009.8.21更新)

3438回目 クリア

1階ではぐれメタルの盾を拾う順調な滑り出し。ちからも上がって、攻撃力が高めになり、全体的に楽な冒険となった。無事クリア。(2009.8.15更新)

最終装備・ステータス

3437回目 クリア

前回に続き、また食糧があまり出ず。皮の盾はあったが、15階終了時でレベル15、18階終了時でレベル17と低めのレベルが続く。少しでもレベルを上げやすくするため、普段ならわりと気軽に捨ててしまいがちな時の砂の巻物を、どろ人形対策としてキープしてみたりもした。幸い、はぐれメタルが1体出たので幸せの種を飲んで21階終了時にはレベル19になることができた。しかし問題は杖が少ないこと。中盤で祈りの巻物が出ず、変化の杖[1]と、ベビーサタンエリアが終わってから拾ったもろ刃の杖[5]を持って終盤へ。装備の方は、剣の強さとちからの合計が20、盾の強さが10と、ものすごく弱いという程でもないが、あまり余裕のある強さではない。これで杖が少ないのはちょっときつい。普段終盤ではあまり使わないもろ刃の杖を最大限活用したほか、終盤で祈りの巻物を2枚入手でき、しかも2回とも5増というラッキーが重なって何とかクリア。緊張した。(2009.8.13更新)

最終装備・ステータス

3436回目 クリア

前半は食糧があまり出ず。序盤で皮の盾を拾ったので餓死の心配はしなかったけれど、あまり稼げず余裕ができなかった。また、杖もなかなか出てこず祈りの巻物を何枚も抱える展開に。15階でようやくパンの巻物、そして16階でザキの杖が出て一気に問題が解決。あとは問題なく進むことができた。(2009.8.9更新)

最終装備・ステータス

3435回目 8階で死亡

8階、通路でキメラと遭遇。一旦ループまで退こうと思ったらミイラおとこに挟まれる。使えるアイテムはなし、ギリギリでキメラを倒せるか……?と思って戦ったが、倒した瞬間のミイラの一撃で死亡した。

これは明らかにこちらのミス。攻撃力はそこそこあったので、無理にキメラを倒そうとするより、二発でミイラおとこを倒して再度ループを目指すのが正しい。また、アイテムの数が少なく使えるものが皆無だったのだが、それならそれであらかじめ対応できるような行動をとるべきだった。直前にきめんどうしにバシルーラされたのだが、その時同じ部屋にもう2体モンスターがいるのが見えていたので、放っておけば挟まれる可能性があるとその時認識できたはず。よって、迂闊に通路を進まず、広い部屋で一旦待って起きているモンスターが来るのを待ち構える、という一択以外にあり得ない。最近部屋が暑くて頭が働かないのか、いい加減なプレイが続いている。ちょっと間を置いた方かいいかも。(2009.8.8更新)

3434回目 クリア

中盤は食糧がたっぷり出て余ってしまう展開に。もったいない。13階で稼ごうと思って12階はさっさと下りてしまったのだが、ちょっと失敗だったかな?まあ大差はないんだけど。じっくり稼いだわりには攻撃力がなかなか上がらず、剣の強さとちからの合計が20以下で終盤へ。しかし他のアイテムは十分、緊急用のかなしばり3枚とルーラ草はもちろん、ザキの回数が30回以上にもなって余裕がありまくり。指輪もワナ抜けと人形よけが揃い、攻撃力も終盤で意外と上がって標準レベルに。特に苦労なくクリアとなった。(2009.8.7更新)

最終装備・ステータス

3433回目 クリア

皮の盾がなく、稼ぎができない状況が続く。11階ではせっかくモンスターハウスに遭遇してアイテム補充のチャンスが訪れたというのに、素振りで見つけた落としあなをそのまま踏んでしまうという痛恨のミスを犯してしまう。ベビーサタンに盗まれた人形よけの指輪も同時に失って、もうダメダメ。失意のうちに13階14階と連続でまた落としあなに落ちて更に厳しい状況に。しかし幸い16〜18階で経験値はそこそこの値になる。そして終盤に入ってとうぞくの指輪を入手。これなら何とでもなる。無事クリア。(2009.8.6更新)

最終装備・ステータス

3432回目 4階で死亡

4階がモンスターハウス。幸い通路に逃げ出せたが、すぐ後ろにまどうしが迫る。次の部屋で、眠らされながらもリリパットを利用して何とか倒したものの、リリパットの前にスモールグールが出てきて、逃げる間にどんどん増える。参ったね。次の部屋ではスモールグールが出口を塞いだまま起きてくれない。隣に行ってもまだ起きない。攻撃して増えたら終わりだし……。どうにもならなくなって未識別の巻物を何枚か試したらかなしばりが出て切り抜けられたかと思ったが、回復しないうちに新しいリリパットが現れる。壁を崩される訳にもいかないし、かと言って壁の後ろにはまだスモールグールが何体もいるし、万事休す。一か八か引き返そうと試みたが、叶わず死亡した。連敗かー。色々と手を打つのが遅すぎた。(2009.8.5更新)

3431回目 13階で死亡

爆弾岩の連鎖爆発で死亡。見積もりを誤ったのならまだしも、単純な足し算ミスだからひどい。小学校からやり直せ。さて、こういう単純ミスをなくすにはどうすれば良いか。ひとつ思いついたのはダメージを声に出して確認することなんだけど、それもちょっとなあ……。声出し確認の有効性は現実世界での作業で重々承知しているし、そもそも普段から独り言は多い方だし、実際ゲームしながら声が出る時というのは頭も良く回って好調な場合が多かったりする。だけど、攻略の手段として組み込むというのは、一人でブツブツ言うのを肯定してまうようで、それは人としてどうなのよ。(2009.8.4更新)

3430回目 クリア

とうぞく・人形よけ・毒けしと指輪が揃い、気楽な道中となった。しかし25階で危険なミスを犯してしまう。ダメージ計算を誤って爆弾岩が爆発、その瞬間部屋の遠くの入り口からモンスターが登場する。種類がわからず、もしドラゴンだったら炎を受けて即死だが、弟切草・時の砂・ザキ・バシルーラといったアイテムはなし。またかよ。ルーラ草を飲むのも危険だし、変化の杖を振って逆にドラゴンやリリパットになっても困るし……ということで草を投げることに。相手がドラゴンでかつ草が外れてかつ炎を吐くケースは確率としてはそう高くないとは言うものの、こういう事態になってしまったのは大失態だ。幸いドラゴンではなく草も当たったので難を逃れたが、ある程度回復したところで今度こそドラゴンが現れる。回復の間に周りの罠をチェックしておいたので、炎を食らわないように引き寄せてかなしばり。しかしそのドラゴンの陰で休んでいたらまたドラゴンが登場、炎が飛んできて金縛ったドラゴンが起きてしまう。なんとかHPは最大値近くまで回復していたので、草を駆使して切り抜けた。その後はピンチもなく無事生還。

生還できたとは言え、手放しでは褒められないプレイだったのは確か。まず爆弾岩の爆発。深層で久しぶりに爆弾岩と対峙したので、ダメージの見積もりが狂ってしまった。よくわからん時は慎重にしろよ。トルネコの基本だろうに。あと、よく考えたら草を投げるより変化の杖を振る方が確率的には有利だった。また、罠を踏むのを恐れて引き寄せるのを躊躇ったのだけど、草が外れたり変化の杖でドラゴン/リリパットになる確率よりは、罠を踏む確率の方が低いだろう。こういうどうしようもないミスは普段あまり想定していないので、咄嗟に適切な行動をとるのがあまり上手くできないようだ。注意したい。最近、散漫なプレイが続いてるなあ。(2009.8.3更新)

最終装備・ステータス

3429回目 4階で死亡

4階、ループでのスモールグールとの戦闘中に不穏な間が。近くにモンスターがいるらしい。丁字路近くで戦っていたので、少し待てば通り過ぎるはずと思い、しばしその場で戦闘を続ける。HP12になったところで動作に引っ掛かりがなくなったので部屋に出ると、スモールグールとおおなめくじに遭遇した。たぶんどちらかがさっきのモンスターなんだろう、挟み撃ち回避に成功したな、と思いながらなめくじを倒す。スモールグール2体を引き連れて再びループに入るが、曲がり角でリリパットに矢を撃たれる。こん棒、盾なし、HP13から、スモールグールを背負ったままリリパットを倒すのはちょっと難しい。諦めずに戦ってはみたが、倒せず死亡した。

うーん、通路でモンスターを察知した地点で粘りすぎたか?しかし、そのまま交差点に出て行ってもしスモールグールに挟まれたら、それこそおしまいだし。以前からこういうケースでどう行動すべきかは懸案となっていて、むざむざ挟まれたのが致命傷となった3351回目のことを思い出して今回は待ってみたんだけど、どうすれば良かったんだろう。動作に引っ掛かりが完全になくなるまで待ったのが失敗か?挟まれないことが保証されれば十分だし、交差点まで何歩かかかる位置だったことを考えると、もう1〜2ターンぐらい早めに移動するべきだったのかもしれない。(2009.7.26更新)

3428回目 クリア

1階最初の部屋でいきなりはぐれメタルの盾を拾う。呪われてたけどまあ良し。一方武器のは8階でようやく金の剣を拾い、その後もパッとせず。結局、攻撃力も防御力やや低めのままの終盤突入となった。終盤では、ミスによる自業自得なピンチ多し。結果的には生還できたけど、ちょっと気が緩みすぎだなあ。(2009.7.25更新)

最終装備・ステータス

3427回目 クリア

パンの巻物がなかなか出ず、序盤は食糧不足になる。レベル7でやむなく下りた8階で、満腹度が残り数%に。しかしここで皮の盾を拾い、草を飲んで何とか切り抜けられた。それでもなかなか安定には至らない。13階では、拾った指輪を装備するかどうかでしばし悩む。シャナクとパンの巻物はなし、しかしハラペコとザメハは既に識別済みだし、攻撃力もそこそこあるので、致命的になり得るのは唯一ルーラの指輪が呪われているケースぐらいだろう、と誘惑に乗ることに。結果は……まあそういうことです。アイテムを盗んだベビーサタンを追いかけるのが大変だった。16階で初のパンの巻物が出てようやく自由の身に。そんなこんなで終盤に突入したが、ここまで杖と祈りの巻物の出が悪く、手持ちの杖がザキ[1]ザキ[0]ボミオス[2]しかない。主に草の自転車操業で切り抜けていくことになった。ただ、今回ラッキーだったのは聖域の巻物をキープできたこと。帰り道28階の四分割モンスターハウスで大活躍。更に倒したモンスターがまた聖域を落とす。24階、今度は大部屋モンスターハウスでまたもや聖域大活躍。しかも倒したモンスターがまたまた聖域を落とす。運がいいんだか悪いんだかよくわからない冒険だった。(2009.7.24更新)

最終装備・ステータス

3426回目 20階で死亡

爆弾岩と戦闘。近くにモンスターがいたらしく、ボタンを押すタイミングがずれて武器を装備し直すのに失敗し、そのまま攻撃して爆発させてしまう。回復アイテムや時の砂の巻物はなし。さては近くにシャドーがいるのか、と思って目前の通路に逃げ込んだら、こちらにモンスターが。出会い頭の一撃を受けて死亡。

馬鹿な死に方やっちまったなあ……。直前まで部屋の中で足踏み回復していたところだったのでシャドーがいる可能性は低かったというのに、通路の方のモンスターが原因でタイミングがずれた可能性を咄嗟に思いつけなかった。思いついていればまだ打てる手はあったはず。位置的に、仮にシャドーのせいだったとしても最低次の1ターンは安全だったので、とりあえず通路に矢を撃ってみるだけでモンスターを察知できていた。まあ、そもそも爆発させたのがまずいんだけどねえ。ゲーム以外のことに気をとられてよそ見をした一瞬の出来事だった。よそ見自体はまだ許すとして、そのまま操作しようとすんなよ、俺。(2009.7.18更新)

3425回目 クリア

3階にてモンスターハウスらしき部屋を発見。階段の位置を確認した後で一応入ってみたら、まどうしはちょっと離れたところに1体のみ。木の矢があったので無事殲滅に成功し、早くから安定することができた。中盤の稼ぎも問題なし、とうぞくと毒けしの指輪が手に入って安心。無事クリア。(2009.7.17更新)

最終装備・ステータス

3424回目 クリア

序盤はピンチが多い。4階でスモールグール3体に追い回され、おばけキノコに挟まれて攻撃が3回外れて死にそうになったり、5階でミイラおとこ2体に追い回され、おばけキノコに挟まれてメダパニ草が外れて死にそうになったり。しかしその5階で正義のソロバンを拾って何とか安定した。後は攻撃力に物を言わせて順調に進む。今回は聖域の巻物を入手できたのだが、22階の大部屋モンスターハウスで見事役に立ってくれた。無事生還。(2009.7.11更新)

最終装備・ステータス

3423回目 クリア

武器が鉄の斧+1までしか出ず、バイキルトを読むかどうか迷う。16階でようやく読むことにしたが、今回は最終的にバイキルトが合計10枚も出て、攻撃力には全く問題がなかった。終盤でちょっと危なかったのは29階のモンスターハウスか。終盤に入って未識別の巻物を拾ったのでてっきり聖域かと思っていたのだが、実際はスカラ。変にケチってここで使い惜しんだのが逆に奏功したか。後で時の砂を拾ったので念のため読んでみてびっくり。30階は迷路があったりして戦闘回数がやけに多くく消耗する。レミーラ読んどいて助かったよ。(2009.7.9更新)

最終装備・ステータス

3422回目 クリア

そろそろ盾が欲しいなあと思い始めた5階にて、はぐれメタルの盾+3と皮の盾+3を一気にゲット。都合良すぎだろ。おかげで終始順調。攻撃力も防御力も高め、ザキの回数が30回超と、終盤も全く不安なく進めた。(2009.7.8更新)

最終装備・ステータス

3421回目 クリア

盾と杖がいまいち。盾は皮の盾と青銅の盾のみ、杖はもろ刃ぐらいしか出ずに中盤が過ぎて行く。盾か弱いのに加え、スカラと祈りの巻物を貯めこんだせいで草が少なく、普通なら何てことのない状況がピンチになることもちらほら。どろ人形の踊りを防ぐのにかなしばりの巻物を消費する羽目になるとは。しかし17階でベビーサタンを分裂させて、はぐれメタルの盾をついにゲット。これでようやく人心地がついた。杖の方は出ないまま21階に到達。19階ぐらいから祈りの巻物を手放して草など他のアイテムをキープし始めたのだが、この時点で手持ちの祈りの巻物は3枚。もっと早めに減らし始めるべきだったなあ、と思っていたらここでバシルーラの杖ゲット。終盤突入直前にして、結局いつもの如きアイテムが揃った。更に、27階のモンスターハウスでボミオス、28階でもう1本バシルーラが出て万全に。無事生還できた。(2009.7.7更新)

最終装備・ステータス

3420回目 クリア

13階が四分割フロア。10階で稼ぎを開始しておりレベルは十分あって、無事モンスターを殲滅できた。その後落ちているアイテムを確認していたら、識別済みだった聖域の巻物を発見。しかし、ベビーサタンを倒すのに使おうかなーなどと思って拾うのを後回しにしたのが失敗。剣を振り振り歩いていたら、発見した落としあなをものの見事に踏んでしまう。聖域の他にも、仮置きした食糧を失ってがっかり。前回と言い、罠を踏むミスはいつまでも経ってもなくならないものよのう。まあ幸いその後は概ね順調に進むことができて無事クリア。眠らずの指輪が心強かった。でも最後に残った杖が残りザキ[1]のみだったから、実は危なかったのかも。(2009.7.6更新)

最終装備・ステータス

3419回目 クリア

13階、せっかくレミーラで見えていた落としあなを踏んでしまったのがケチの付け始め。続く14階と15階も落としあな。16階ではどろ人形がやけに出て、アイテムを大量消費した挙句に結局二連続で踊られる始末。しかし、アイテムの出が結構良くて、消費しても通常レベルの数のアイテムは無事揃って終盤へ。28階のモンスターハウスでとうぞくの指輪を拾って万全となった。無事クリア。(2009.7.5更新)

最終装備・ステータス

3418回目 4階で死亡

スタート部屋にスモールグールがいたので、引き連れたままループを探しに歩く。途中でおばけキノコが合流した後、通路で別のおばけキノコに挟まれる。倒すがこちらの攻撃がやけに外れ、ちからが4/8まで下がってしまった。何とか倒して先に進むが、まどうしが出口を塞いでいて万事休す。ちからが下がっているのでスモールグールをそのまま倒すのは既に無理、と思って未識別の草を投げるがすばやさの種。しかも、戦闘に時間がかかったのでどこかに行ってしまったと思っていた最初のキノコが、すぐにスモールグールの後ろに詰めてきて曲がり角からこちらを伺う。なら分裂阻止できたからそのまま戦えたのになあ。わざと一発攻撃を受けて、近くにいるのかどうか確かめるべきだった?しょうがないのでもう1個草を投げたらメダパニ草で、ぎりぎりスモールグールとおばけキノコの撃破に成功した。HP残り2。しかし、部屋に戻って回復を始めるも、ほとんど回復しないうちにまたスモールグールが現れる。ループを探しに歩き出すが、新たに入った部屋は行き止まり。残る1個の草を投げるが、効果なく死亡した。

運も結構悪かったとは思うのだが、今回一番の反省点は、メダパニ草をぶつけた後、指輪を装備して1発余計なダメージを食らってしまったこと。普段だと4階に下りたらすぐ指輪を装備してみて、そのおかげで毒を防止できたりすることも多いのだが、今回はスモールグールのせいで装備する暇がなかったところへキノコにちからを下げられて、気が動転してしまったようだ。スモールグールに投げた草が効果あったのでひとまず安心という気になっていたのだが、すばやさ+メダパニ状態なんだから攻撃を受ける可能性は結構あるだろうに。この1発分がなければ、最後行き止まりの部屋に追い詰められた時に、2回攻撃を受けながら切り返して別の部屋に向かうことができたかもしれない。それでも次に挟まれたら終わりだが、唯一の可能性をむざむざ捨ててしまったことになる。(2009.7.4更新)

3417回目 クリア

1階ではぐれメタルの盾、8階で正義のソロバンが出るなど順調な滑り出し。しかし皮の盾が出ない。あまり稼げなかったせいで毒けし草が結局1個も出ず、中盤終了間際にちから6/10で泣く泣くちからの種4個を飲む羽目に。まあソロバンのおかげでそれでも及第点の攻撃力は確保できたんだけど。22階は開幕モンスターハウス。人形よけの指輪があったので、ルーラ草で逃げた後にゆっくりモンスターを殲滅、アイテムを回収する。しかしルーラ草が切れたところへ25階が開幕四分割モンスターハウス。かなしばりの巻物と変化の杖とまどわし草で何とかなっが、ちょっと焦った。それ以外は、かなしばりと杖の数が多かったのでわりと安心して進めたかな。(2009.6.30更新)

最終装備・ステータス

3416回目 クリア

中盤きっちり稼ぐ。攻撃力も防御力も平均以上、指輪はワナ抜けと人形よけ、杖7本と特段の死角無し。無事クリア。(2009.6.29更新)

最終装備・ステータス

3415回目 クリア

毒けし→ちから→ワナ抜けと、指輪の切り替えがうまく行った。ある程度潜れば終盤突入ちょっと前に飲む毒けし草を残して毒けしの指輪は破棄しちからの指輪にチェンジ、終盤ではよほど攻撃力が低くない限りはちからの指輪よりはワナ抜けの指輪、という優先順位でやっているのだが、指輪が出るタイミングが非常に良くてすんなり進んだ。無事クリア。(2009.6.28更新)

最終装備・ステータス

3414回目 クリア

1階ではぐれメタルの剣とドラゴンシールドを拾っていきなり安定。更に2階ではぐれメタルの盾+2が出て、ますます安心の事態に。しかし、ちからが下がってなかなか回復せず、その後次第に攻撃力の低さに苦しむようになる。皮の盾がなくゆっくり稼げないのが辛い。17階でようやく皮の盾が出て、最後のチャンスの18階でひと稼ぎ。図ったように今回初の毒けし草が出て、ようやく人心地がついた。ちからの種5個一気飲みは気持ちが良かったことよ。その後は問題なし。無事生還。(2009.6.26更新)

最終装備・ステータス

3413回目 クリア

たっぷり稼いで順調に進む。毒けし、ちから、人形よけ、とうぞくと指輪の出が良く、また杖もたくさん出て、おまけにザキの回数は20回以上に。終盤も波乱なくクリア。(2009.6.24更新)

最終装備・ステータス

3412回目 クリア

皮の盾が出たのが19階で、あまり稼げずに終盤へ。武器とちからは良い感じで上がったが、レベル不足なのと盾の強さが8なのが辛い。かなしばり2枚にザキの杖[7]変化の杖[4]、草もたくさんあったので大丈夫だろうと思ったのだが、シルバーデビルやアークデーモンとガチで戦うことができず、アイテムが急速に減っていく。やばい!3406回目と同じパターンだ!と途中でハタと気付き、反省を生かすべく立ち回りを意識的に変えることにした。まずは戦闘後の回復の徹底。基本戦術ではあるが、最近は少々サボリがち。やはり少しはアイテムの節約になったと思う。それと、矢をかなり積極的に使うようにした。普段だとシルバーデビルやアークデーモンを直接攻撃3回で倒せる程度まで削れれば良しとしているが、今回は更に攻撃回数が減る可能性が少しでも増える限りは、撃てるだけ撃った。また、広い部屋に寝ているシルバーデビルがいた場合、通常ならスルーしてもし起きたらガチ戦闘とするところだが、今回は遠くから矢を撃って、確実にアイテム消費なしで倒せる選択をすることにした。そして、3406回目では30階でのアイテム消費が激しかったので、今回はここでレミーラ。普段は迷路のある階で読むようにしているのでちょっと迷ったが、強力な敵だらけの30階で読むのは元々効力が大きい使い方であるし、今回のように地力不足なら尚更だ。読んだら結局迷路もあったし。これでまたアイテムをいくつか節約できた。最終的には、モンスターハウスのために残したルーラ草とかなしばりの巻物、それとザキの杖[0]のみが残るという、結構ギリギリな状態で生還。最近は中盤までの技術が向上した分、終盤は手を抜きがちなことが多かったのだが、まだまだ上達の余地はあるのだと思い知らされた。(2009.6.22更新)

最終装備・ステータス

3411回目 クリア

わりと早いうちにはぐれメタルセットが入手できたが、食料の出がいまいち。皮の盾もあったのにあまり稼げずに終盤へ。ちからが全然上がらなかったのが想定外だった。それでも最低限のアイテムは揃っていたのと、盾が元から強かったのとが幸いして、無事生還することができた。(2009.6.21更新)

最終装備・ステータス

3410回目 クリア

盾があまり強くならず、終盤はちょっと苦戦する。諦めてアイテムに頼る場面が多く、結果として倒したドラゴンの数が増えてレベルが若干高めに。それでも29階と30階の開幕モンスターハウスはきつかった。ルーラ草が多めにあって助かったが、30階は四分割マップだったので生きた心地がしなかった。(2009.6.20更新)

最終装備・ステータス

3409回目 クリア

やや寝不足だったせいか、どうもミスが多い。15階ではで見えている落としあなを踏みに行ってしまい、仮置きしておいたパンの巻物やルーラ草、あと一撃で倒せるはずのはぐれメタルとお別れ。まあこんなのはまだマシで、お互いあと一撃で死ぬ戦闘でそのまま攻撃してみたり、出会い頭の攻撃を受けたら死ぬ状態で通路をうろうろしてみたり、ちょっと迂闊な行動が目立った。とうぞくの指輪があったので生還はできたが、反省したい。あと終盤に入って盾が4回も錆びたのはきつかった。普通は1〜2回がいいとこなんだけどなあ。(2009.6.17更新)

最終装備・ステータス

3408回目 クリア

皮の盾がなく、食糧もあまり出なかったので、どんどん階段を下りる展開に。餓死するほどではなかったし、とうぞくの指輪と強力な盾のおかげで大事には至らず済んだけれど、だんだんレベルが厳しくなってくる。できるだけ大きいパン1個キープで進んだのだが、16階到達時でレベル13、22階到達時でレベル17と、どうにも心許ない。22階時点で食糧は切れていたし。しかしとうぞくの指輪の存在はやはり強力で、アイテムもあまり使わずに生還することができた。(2009.6.14更新)

最終装備・ステータス

3407回目 クリア

中盤に入って食糧が増えたので一気に稼ごうと思ったのだが、どうもうまくいかない。15階では落としあな、16階では毒矢の罠がフロアを分断していて断念、17階でまた落としあなと、稼ぎどころのフロアがどんどん過ぎていく。しかし最後のチャンスの18階で稼ぎに成功、スカラがやけにたくさん出て、盾が強力になってくれた。おかげで、終盤は前回とは大違いで非常に楽に進む。無事クリア。(2009.6.13更新)

最終装備・ステータス

3406回目 帰り道の28階で死亡

食糧の出が悪く、中盤であまり稼げなかった。何とかレベルは18まで上げて終盤に突入したものの、剣の強さとちからの合計が20、盾の強さが8と、攻撃力防御力共にいまいち物足りない。アークデーモンはおろかシルバーデビルともまともに戦えない場面が多く、アイテムがどんどん減っていく。28階と30階の開幕モンスターハウスも更に状況を悪くした。28階はルーラ草で逃げたものの、階段はモンスターハウスの中。しかも通路分岐の具合が悪く、モンスターが他の部屋に散らばってくれない。やむを得ず、そのまま足踏みで地震を待つ選択をすることに。30階は二分割部屋。同じくルーラ草で逃げたが、奇妙な箱はモンスターハウス側。逃げた方の部屋に階段があったので31階に下りる選択をする。帰り道では28階から二連続で落としあなに落ちてまた30階へ。この辺りでは迷路が多かったのも響いて、とうとうアイテムを使い切ってしまった。28階、スタートは迷路の中、目の前にドラゴン。後ろは行き止まり。盾がドラゴンシールドだったので、炎だけ吐いてくれればあるいは……と思って戦うが、三連続の通常攻撃で死亡した。

うーん、深層でのアイテム切れは久しぶりかなあ。最近深いところではまず死なないので、アイテムの消費を1個でも減らそうという気迫がやや不足していたかも。具体的な反省点としては、足踏み回復の徹底不足と、矢の活用がいまいちだったことが挙げられる。HPは100程度まで上げてそれで良しとしてしまったケースが多かったが、きっちり完全回復を心掛けていれば、シルバーデビル相手のアイテム消費を一つか二つ減らせたのではないか。矢については、本数が多めだったのでもっと積極的に使っていくべきだった。28階のモンスターハウスでは、銀の矢も少々あったことだし、すべて撃ち尽くすぐらいの覚悟で望めばあるいはアイテムを回収できたかもしれない。銀の矢の扱いが下手だという認識は前々からあるのだが、もうちょっと意識する必要があるかなあ。(2009.6.12更新)

3405回目 クリア

食糧がやたらたくさん出て、アイテムの選択に困る。10階で稼いだら未識別の巻物が何種類も出て、本格的に困る。この階でとうぞくの指輪が出て、時の砂がまだ未識別なので、読んでしまうわけにはいかないし、かと言って食べ物を粗末にするのは嫌だ。困り果てた挙句、草を全部食べて、かなしばりも1枚だけ残して捨てるという苦渋の選択をすることに。とうぞくがあればさほどピンチにもならずに済むだろうし、まだまだこれからたっぷり稼ぐのでかなしばりはまた入手できるだろう、と考えた。その後もたっぷり稼ぎ、人形よけの指輪が出たこともあって、はぐれメタルも出ないのに中盤でレベル21に。しかし武器の出が今ひとつで、金の剣+3でバイキルト3枚を抱えたまま18階まで来てしまう。剣の強さ8ならさほど悪くはないのだが、金の剣に使うのは癪だなあ、でもそろそろバイキルト使ってアイテム欄を空けないと……などと考えていたところへソロバン出現!これで万全となった。盾もうろこベースで最初はちょっと心配していたが、スカラがたくさん出て問題ない強さに。あとはとうぞくのおかげもあって無事クリア。(2009.6.11更新)

最終装備・ステータス

3404回目 クリア

ちからが1まで下がって回復せず、攻撃力が低いままの苦しい展開。ちからの指輪があったのがせめてもの救いか。使える杖もなかなか出ず、ちからの種と祈りの巻物をたくさん抱えてアイテム構成にも余裕がないという悩ましい事態になる。悩んだ挙句、普段はとっとと使うか捨ててしまうもろ刃の杖に祈りの巻物を読んでみたりもした。しかし、18階で毒けし草と変化の杖がやっと出て問題が一気に解決。22階到達時点で盾の強さ9というのがやや不安だったが、その後追加のスカラが2枚、ちからの種がたくさん出て、防御力は平均レベル、攻撃力は高めに。念のため変化の杖を早め早めに振るように心掛けたのも功を奏して、無事クリアできた。(2009.6.10更新)

最終装備・ステータス

3403回目 クリア

相変わらず3階では全マス罠チェックを続けてみているのだが、今回は部屋の入り口で落としあな発見。チェックした甲斐があったと思ったものの、穴のこちら側には3部屋しかない。食糧にやや余裕があったので端っこの方で足踏みしてみたが、やはりうまい具合にモンスターが発生する確率は低いようで、レベルがなかなか上がらない。業を煮やして経験値56で突撃したら、落ちずに通れてしまった。拍子抜けしたがまあ良し。今回は攻撃力が低めで序盤は少々苦戦する。しかし13階で正義のソロバンを拾って光明が見えてきた。あとちからの指輪の存在も大きかったかな。他の指輪は毒けしと人形よけだったので、終盤は久しぶりにちからの指輪メインで進んだ。最近は眠らずかワナ抜けが出るか、もしくは草や杖がたくさんあって攻撃力がそこそこあれば、ちからの指輪は中盤で手放すことが多かったので。(2009.6.9更新)

最終装備・ステータス

3402回目 5階で死亡

5階が開幕モンスターハウス。狭い部屋にモンスターがぎっしり詰まっていて強行突破は無理。まどうしとミイラおとこがそれぞれ3体ずつ。こんな時に限って重複識別済みのアイテムはなし。こりゃー無理だろうとは思ったけれど、一応たっぷり時間をかけて、考えるだけは考えてみる。どんな行動をとっても結局死んでしまう可能性が高いが、わかっていてもやるしかないのよね。

通路までは最短でもミイラおとことおばけキノコを倒す必要があるが、周囲に強いモンスターが多すぎて正攻法では絶対無理だ。罠を踏みに行けるような空きマスすらないので、未識別のアイテムに賭けるしかない。飲むならルーラ草、読むならかなしばりを期待だが、かなしばってもリリパットがいるからすぐに壁を崩されるだろう。となると、ルーラ草の一択よりは、ミイラとキノコに草を投げて連続で効果がある確率の方がもしかして高いか?ミイラ相手なら薬草・弟切草・まどわし草・ルーラ草・メダパニ草が効くとして(ラリホー草や目つぶし草だとたぶん間に合わない)およそ5/12、キノコ相手ならまどわし草・ルーラ草・メダパニ草・毒けし草が効くとしておよそ4/12、連続だから単純な掛け算よりも不利になるが、細かいことを言うなら薬草の確率は高めで目薬草は低めだし、まあ一割以上は見込めるだろう。何よりとりあえず目の前のミイラおとこを片付けられれば、また新しい可能性が開けるかもしれない。というわけで草を投げてみた。まどわし草。第一段階クリア。

ここでまた考える。また草を投げるなら3/11だが、移動したモンスターの位置を鑑みるに、その後まどうしのラリホーを3回連続でかいくぐらないと通路に辿り着けない。となると3/11×(3/4)^3で一割ぐらい。それならかなしばりに賭ける方がまだマシか?ミイラおとこは退けられたし、幸いリリパットの前に出たのは弱いおおなめくじだったので、リリパットに起こされたとしても、無視してキノコを殴れば脱出できるかもしれない。一歩歩いてモンスターを引き付けて、巻物を読んでみる。スカラ。隣接する2体のまどうしからのラリホーはなし。もう一度巻物を読む。かなしばりだ!!おおなめくじがリリパットに倒されたが、替わりに前に出たのがももんじゃだったので、無視しておばけキノコを殴る。運良く2回の攻撃で倒すことができ、残りHP5でついに通路への道が開けた。あとは逃げながら体力を回復し、残るモンスターを片付けるだけ。通路前まではわずか一歩だ。意気揚々と足を踏み出すトルネコ。その瞬間、毒矢が彼の体を貫いた。ダメージ5。トルネコは倒れた。

なんだよ〜、どうせ駄目なら夢見させるようなことすんなよ〜。と、我が事ながら笑ってしまった。いまだに死に様に笑えるんだから大したゲームだ。さて、今回はどうしようもなかった、最善も尽くせた、と一度は思ったのだが、よくよく考えると、僅かに助かる道もあったかもしれない。リリパットの前にいたももんじゃはあと一発で死ぬ程度のHPしか残っていなかったので、倒してから移動していれば、その1ターンでHPが1ポイント回復していた可能性がある。攻撃が外れたらますますピンチになるわけだが、最大HPを考えれば、攻撃が外れる確率よりは次の1ターンでHPが回復する確率の方が高いはず。まあ微妙な選択肢であるのは確かだが、検討すらできなかったのは反省点だ。狭い部屋なのだから何もないマスならば罠を踏む可能性は高いわけで、そういう展開が想像できなかったということ自体が問題。僅かな救いの可能性と、あらゆる不運の可能性とを同時に考える必要があるゲームなのだと、改めて思い知らされる。(2009.6.8更新)

3401回目 クリア

全般的に特に問題なく順調に進む。ちょっとガックリ来たのは帰り道の20階、くさったしたいに2回もくさった液を食らってしまったこと。ここまで戻れば特に問題ないんだけど、なんか頭に来るぜ。頭に来るので、いつも帰り道は途中から盾を外しておくのだが、ギガンテスの先制攻撃が怖いので、外すのは19階からということにしている。くさったしたいが出る最深階は20階なので、盾をやられる可能性があるのはこの20階だけ。その20階で2回も食らうとは、コンチクショー。まあ完全に気分の問題なので、純粋に生還率のみを考えるなら装備しっぱなしが正解なんだろうけどね。もしそれが原因で死んだらその時改めるということで。(2009.6.7更新)

最終装備・ステータス


トップ > ゲームの話 > トルネコの大冒険 > トルネコ日記 > トルネコ日記(3401〜3450回目)